2回くらい読んだ。(SS・やる夫作品の紹介)

SS、二次創作、やる夫スレなどで「2回くらい読んだ」個人的傑作の紹介。どうせ何度も読み返すなら、 アレ読みてえと思い立った時にすぐ見つけられる方がいいという自分用目録と要点3行。

    2011

      Share on Tumblr
    「あれ、参ったな。私、一ヶ月後に死んでる」


    時期:2011/12/29
    作者:yunta

    ・バタフライエフェクトである。
    ・運命を知っているからといって逃れられるとは限らないわけで。
    ・能力の解釈と我侭の理由、誰にも理解されない戦いであるなあ。64.68KB

      Share on Tumblr
    ミサト「シンジくん、今夜セックスさせてあげようか?」


    時期:2011/09/01


    ・先に言うとくけど、諸君らが望んでいるようなエロスはないよ。コント仕立て。
    ・ヒロイン空気もシンジモテモテである。
    ・ラストはハッピーエンドだね!(過程から目をそらし)

      Share on Tumblr
    やる夫がSS(二次創作小説)に興味を持ったようです


    時期:2011/02/04~2011/02/12
    作者:◆q1k5b7yR9Q


    ・知らん人には為になるし、知ってる人には何もかもが懐かしい。(特に解説陣のキャラとか)
    ・何事もコミュニティに足を踏み入れる前にマナーや空気を知っておくことが必要であるなあ。
    ・知らないままでいるほうが幸せかもしれんが(二次沼)全6話。

      Share on Tumblr
    江頭2:50「勇者に会って来たんだよぉぉぉぉっ!」


    時期:2011/09/13



    ・江頭ものに当たりは多い。
    ・全くもって最低で最高だぜ。
    ・下らないことで笑える、それが健全なんだよなあ。謎の感動。

      Share on Tumblr
    阿部さんはやる夫を育てるようです


    時期:2011/02/11~2011/03/16
    作者:接着剤 ◆xb9LATk8nM


    ・やさしい世界。
    ・ゲイなのに逆レされて出来てしまった息子を預かるハードな話なのにハートフルである。
    ・もう少し踏み込んだ話にしても良かったかもしれぬがこのくらいがいいのかも。全16話。

      Share on Tumblr
    キル穂が組長になるようです。


    時期:2011/12/29~2012/08/27
    作者:◆7m.CTF/Sgs


    ・R-18。ギャグ。魔窟。キル穂がたいへんなことになる。
    ・逆レされまくる頭の悪い展開に抵抗がなければ、大変面白い作品。人を選ぶ。
    ・突き抜けたドタバタナンセンス。なのによく見ると作りがしっかり。あと猫かわいいです。全22話。

      Share on Tumblr
    歌丸「えー、私がいまから○茎を露出させますので」


    時期:2011/10/03


    ・全く持って最低のネタのオンパレードである。
    ・しかしクッソ面白い。脳内再生余裕。
    ・なんだよこの再現度。作者は笑点好きすぎであるなあ。

      Share on Tumblr
    アシタカ「うわ、サン臭い」


    時期:2011/07/01


    ・その一点を見ても現実とファンタジーの差があることだなあ。
    ・まあ現実でもアレがアレな場合があるのではあるが。
    ・不謹慎だがこんなん笑うわ。R-18な。

      Share on Tumblr
    ボーボボ「ビュティ寝たか?」首領パッチ「ああ」


    時期:2011/10/20


    ・先に言っておくけど猥褻はいっさいない。
    ・これで1話作れる(確信)
    ・文字だけであのグッチャグチャなカオスを表現できる静と動。

      Share on Tumblr
    やる夫は運命のとまるよ・・・おかーーーーーーーん!!!な様です


    時期:2011/10/06
    作者:無触童帝 ◆HyQRiOn/vs


    ・fate原作。綺麗にまとまった短編。
    ・これには勝てない、納得のいく英霊である。
    ・この発想、たまに色々巡った後に読み返したくなるのよね。

      Share on Tumblr
    かみさまができるまで


    時期:2011/06/11
    作者:俄雨


    ・色々と壊れているのに、しっかりした幻想郷考察である。
    ・力を持つという事がどのようにして組みあがるのか、一つの解であるなあ。
    ・でも、お姉ちゃんはねえよ、流石に。53.24KB

      Share on Tumblr
    魔界カップ麺が好き!


    時期:2011/06/06
    作者:超空気作家まるきゅー


    ・ジャンルはSF。ループ物であるが、組み立てが実に秀逸。
    ・キャラクタみんなが実にらしい。テンポよくぐいぐい引き込まれる。
    ・51.64KB。3分間という時間制限に緊張感があってとてもよい。

      Share on Tumblr
    【R18】やらない夫への贈り物


    時期:2011/04/12~
    作者:花粉症 ◆cbkujpH7is


    ・やらない夫の望みを曲解してしまった男の娘ハーレム。R-18同性愛注意。
    ・俺ぁ、そういう気は無いはずなんだが、このじわじわ責めてくる感に来るものがあります。
    ・現在17話あるが、エターっぽいのが残念である。

      Share on Tumblr
    三人のジジィ


    時期:2011/04/19


    ・短編。なんだこのテンポ。
    ・ナンセンスで全く持って他人事な展開にじわじわ来る。
    ・ラストまじめに〆りゃいいってもんじゃねえぞw

      Share on Tumblr
    東方少女たち、たいしておもしろくない話で笑う


    時期:2011/11/13
    作者:逸勢


    ・面白いんだよなあ。下品なのに。
    ・笑いから起きる負の連鎖。軽蔑する気持ちもどうしても言いたくなる気持ちもわかる。
    ・31.77KB。これを紹介することで「こんなものを面白いと思ってるなんて…」と思われても仕方なし。

      Share on Tumblr
    やる夫で学ぶJリーグの旅


    時期:2011/03/10~2011/10/11
    作者:サポーター ◆9FrBQSEsPY


    ・北海道から九州まで、全Jクラブを巡る。地域やチームにちなんだサポーターが楽しい。
    ・この作品でJの事をよく知る事ができ、日本サッカー全体に興味が持てるようになった。
    ・公式でこういうのやってもいいんじゃねえの?と思うほどの出来。全39話と番外。

      Share on Tumblr
    やる夫と黒子の大冒険


    時期:2011/05/16~2011/06/13
    作者:おちんちんバズーカ ◆DWjC6PmTAg


    ・独特な雰囲気の群像劇。好みは分かれるが、好きな人は凄く好き、嫌いな人は駄目かも。
    ・キャラクタの絡みと造りこみ。少量の毒があるからこの読後感が生まれる。
    ・作者の名前が台無しである。全15話。

      Share on Tumblr
    僕が知っている彼女についての事柄


    時期:2011/12/26
    作者:◆r5I8fHymR6


    やる夫Ⅱクリスマス恋愛物限定自虐短編祭りからの一編
    ・祭りの内容が内容なので、そういうのが好きな方、読みたい方にはおススメ。
    ・短編。凄くいい話ですよ。

      Share on Tumblr
    やる夫で学ぶ恋のはじまり


    時期:2011/09/27
    作者:◆ABCDE/GXw6


    ・これ、僕の知ってる学ぶ系と違う。
    ・こういう頭の悪いやるやらばなしは妙な安心感があってよいなあ。
    ・短編。ショートストーリーセレクションより。

      Share on Tumblr
    やる夫は今どき巨人ファンのようです

    ※やる夫プロ野球スレのまとめ内の目次からが探しやすい。真ん中ら辺。

    時期:2011/04/22~2011/12/27
    作者:◆lhSKQ2B1EQ


    ・読売巨人軍の歴史を振り返る。
    ・まず、配役のセンスがよい。持ち上げるだけじゃなくて悪い点も触れているのが好感が持てる。
    ・全12話と番外編。俺は別に巨人ファンじゃないけど物語として面白く何度も読んでいる。

      Share on Tumblr
    冬馬「765プロの如月千早って絶対マグロだよな」


    時期:2011/11/12


    ・最低だ。まったく最低の話題だ。
    ・だが、男が集まってする猥談は最高なのも事実である。
    ・中途半端に妄想エロを連ねた作品よりカラッとしていて楽しい。

      Share on Tumblr
    やる夫は白き勇者だった様です


    時期:2011/11/12~2011/12/24
    作者:無触蹌踉童帝 ◆HyQRiOn/vs


    ・異世界転生もの、だが、めでたしめでたしの後のお話。
    ・押し付けられた世界の都合に力を持たされてしまった異世界人やる夫が悩むのがよい。
    ・R-18描写アリ。ひこにゃんを使うあたりのセンスが好き。全8話。

      Share on Tumblr
    やらない夫はひとりぼっち


    時期:11/01/07~2012/01/08
    作者:トェェェェイ ◆BOTTINSTxk


    ・やらない夫の「3つの呪い」がえぐい。内面描写と、実際の行動の差がいたたまれなくなる。
    ・登場キャラが2ch系で統一されているのも特徴。キャラ背景に頼らないオリジナリティが感じられる。
    ・全21話。この空気が作者現行スレの王様ゲームに稀に出てくる鬱とシリアス部分の原点だなあ。

      Share on Tumblr
    薔薇水晶は極道の妻(おんな)になるようです


    時期:2011/01/25~2011/08/31
    作者:◆3q2QkFbiHM


    ・いわゆる極妻とは関係ない。オリジナルのコメディ。
    ・ぬるくて平和。不安なく楽しめる。大学のサークルみたいなゆるい組員のやりとりが好き。
    ・つい最近、続編がはじまりました。全10話+番外。

      Share on Tumblr
    やる夫が修羅の道を歩むそうです


    時期:2011/07/16~2011/08/19
    作者:◆c5wYAqsEDI


    ・やる夫で学ぶボディビル。
    ・重ねられるキャラのやり取りが微細なツボにハマリ好き。
    ・特に各話冒頭と終わりは読む哲学。

      Share on Tumblr
    やる夫で学ぶ昭和天皇


    時期:2011/01/09~2011/01/21
    作者:◆y0TC0FWabg


    ・人柄とエピソードを、食と青年期を中心に。
    ・こういう切り口で見る事で色々と偲ばれる事もあるなあ。
    ・全3話の短編。日本で一番自由に振舞う事が出来なかった方の、束の間の自由と選択が詰まっている。

      Share on Tumblr
    やる夫の友達が、アイマスに○○万円つっこむようです。


    時期:2011/02/212011/02/22
    作者:◆xsDbUITz4M


    ・やる夫界隈で律子の話が出てくるといつも思い出される。
    ・アニメが、モバマスが、ミリマスが、ワンフォーオールが出た今、彼はどうしているんだろう。
    ・元気に熱をあげていてくれるといいなあ。全3話。

      Share on Tumblr

    用途:子作り



    時期:2011/02/06
    作者:うるめ


    ・これはひどい
    ・オチと後書きのキレ
    ・それはそれは残酷なことですわ。9.91KB

      Share on Tumblr
    妖精は二進法を採用しました


    時期:2011/12/10
    作者:maruta


    ・切ない話である。
    ・恐怖とは得るものではなく、気づくもの。知らないという事は幸福であるなあ。
    ・しっかりした構成力と客観視点が話を支えている。46.58KB

      Share on Tumblr
    ドエムティズ
    ドエムティズの逆襲
    ドエムティズの復讐



    時期:2011/02/23~2011/02/25
    作者:無触蹌踉童帝 ◆HyQRiOn/vs


    ・すこぶる頭悪い(誉め言葉)話。
    ・こういうのもいいし、こういうのがいい。
    ・のっけからR-18であるが、エロ目的では決して無い。たまに読みたくなる。

      Share on Tumblr
    私のやる夫劇場
    (1話目はここ)


    時期:11/01/09~12/12/10
    作者:私のやる夫劇場作者(名無しで投下している為、不明)


    ・わけがわからないナンセンス、カオス、急に始まるシリアス、無意味なようで繋がっているストーリーの妙。
    ・独特の世界観とさやかちゃんとハンサム。
    ・名無しでスレ立てするので、他にも多分この人だろうと思う作品がいくつかある。大ファン。

      Share on Tumblr
    マミさんと世界樹スレ

    時期:2011/02/13~2011/07/24
    作者:◆GzRLPVAnpk★


    ・死と隣り合わせの世界樹をカマセPTが愉快に逝く。
    ・おそらく、最初期にマミさんを使い、残念廚二キャラを根付かせた根源。
    ・全30話+番外編。天丼とお約束、キャラいじりを重ねつつも原作にちゃんと沿っている。知らんでも読める。

      Share on Tumblr
    悪の化身ルイズとやる夫


    時期:2011/07/04~2013/02/18
    作者:◆e8w1Y2fOxM★


    ・サンレッド世界的空気。
    ・即興安価でガンガン捌く。積み重ねで怪人の名前がだんだんクッソ長くなってゆくいい意味の適当さ。
    ・短編連作の形の安価スレ。300話を超えるが1話が短いので気軽にいける。

      Share on Tumblr

    サカナ大戦



    時期:2011/04/16~2012/07/07
    作者:◆ZOElkvfbrE


    ・原作「サクラ大戦」だが、主人公はさか奈。隊員は全員男性となっている。キャラが濃い。
    ・さか奈の下ネタ恋愛脳のぶっ壊れ方がパナイが不思議と不快ではないライン。男集の突き放し方もよい。
    ・全11話。ちゃんと原作に沿ったストーリーだよ。

      Share on Tumblr
    やる夫と食べるイギリス料理

    時期:2011/10/22
    作者:◆ePj4HRjxK.

    ・作者さんは他にもヴィクトリア朝や食卓の歴史などを書いており、造詣が深い。
    ・イギリス料理は不味い!で終わらず、なぜ?という理由を示してくれるのがよい。
    ・しっかりした考察と画像でとてもわかりやすい。全5話+おまけ

      Share on Tumblr

    やる夫がいきものクラブに入部するようです



    時期:2011/07/16~2012/10/28
    作者:◆obejv1NQbs


    ・日常系学園コメディ。個性的でフリーダムなキャラクター群
    ・クロコダイン、悪魔将軍、ブンビーなどの教師も印象深い
    ・40話の長編。多分、万人が楽しめる感じじゃないかな。

      Share on Tumblr
    ♪ QB3分クッキング ♪

    ♪QB3分クッキング♪ 特番



    時期:
    2011/06/09~2011/07/10
    作者:
    ◆R1t2EmWt0Q


    ・ナンセンス&良テンポ
    ・キュウべえカワイイ!
    ・ショートコントのようにネタが連続している短編。

      Share on Tumblr

    幻想郷最強(笑)


    時期:11/05/10
    作者:青茄子

    ・しっかりした組み立ての中に隠し切れないカオスとセンス
    ・ナンセンスと説得力の不思議な両立
    ・70kbと結構なボリュウムだが一気に読める

    このページのトップヘ