2回くらい読んだ。(SS・やる夫作品の紹介)

SS、二次創作、やる夫スレなどで「2回くらい読んだ」個人的傑作の紹介。どうせ何度も読み返すなら、 アレ読みてえと思い立った時にすぐ見つけられる方がいいという自分用目録と要点3行。

    短編連作

      Share on Tumblr

    「人間の里の豚カルビ丼と豚汁」(シーズン1 1話目)

    「河童の里の冷やし中華と串きゅうり」(シーズン2 1話目)


    時期:2012/02/16~2012/12/22
    作者:浅木原忍


    ・藍が主人公。元ネタさながらに、幻想郷で食事をする。
    ・若干の独自設定アリ。料理描写は勢力ごとに納得のいく出来栄え。食いたい。
    ・リンク冒頭に目次があるので続きが読みやすい。全20話と番外。

      Share on Tumblr
    私のやる夫劇場
    (1話目はここ)


    時期:11/01/09~12/12/10
    作者:私のやる夫劇場作者(名無しで投下している為、不明)


    ・わけがわからないナンセンス、カオス、急に始まるシリアス、無意味なようで繋がっているストーリーの妙。
    ・独特の世界観とさやかちゃんとハンサム。
    ・名無しでスレ立てするので、他にも多分この人だろうと思う作品がいくつかある。大ファン。

      Share on Tumblr
    悪の化身ルイズとやる夫


    時期:2011/07/04~2013/02/18
    作者:◆e8w1Y2fOxM★


    ・サンレッド世界的空気。
    ・即興安価でガンガン捌く。積み重ねで怪人の名前がだんだんクッソ長くなってゆくいい意味の適当さ。
    ・短編連作の形の安価スレ。300話を超えるが1話が短いので気軽にいける。

      Share on Tumblr
    やる夫と軍人さんシリーズ 第1話「やる夫と軍人さん」

    時期:2010/09/13~
    作者:じょんすみす ◆xDOg0Jhons

    ・やる夫=一般人、やらない夫=アメリカ軍人でオタク
    ・「日本びいきの外人を見るとなんか和む」スレと近い感じでよい
    ・33話+番外おまけ。ネタができると更新しているので続いていってほしい。

    このページのトップヘ