2回くらい読んだ。(SS・やる夫作品の紹介)

SS、二次創作、やる夫スレなどで「2回くらい読んだ」個人的傑作の紹介。どうせ何度も読み返すなら、 アレ読みてえと思い立った時にすぐ見つけられる方がいいという自分用目録と要点3行。

    中編

      Share on Tumblr
    やらない夫が平成ライダーシリーズを振り返るようです


    時期:2012/09/22~2012/12/11
    作者:◆48VcMW/g.U


    ・ライダーとかよく知らんという人にも安心のブートキャンプ。
    ・2012の作品なのでフォーゼまでである。
    ・見てないけど、ライダー系の話について行きたい程度の人にはうってつけである。全13話と番外。

      Share on Tumblr
    やる夫のトロピコ


    時期:09/07/20~09/08/09
    作者:◆PAC/J9IELI


    ・やる夫で学ぶトロピコ。南の島の独裁者ゲームである。
    ・ビバ!プレジデンテ!江原ボイスと能天気なラテンが脳内で鳴り響く感。
    ・ままならぬ感じがよく学べる。作者さんはビールとか飛行機とか幅広く色々やってる人。

      Share on Tumblr
    【R-18】童帝Civ4プレイレポ


    時期:2012/10/28~2012/12/14
    作者:無触蹌踉童帝 ◆CDXOg0zb8E


    ・文字通りciv4のプレイレポ。
    ・それぞれの盟主にキャラクタ付けがされていて、なにがどうヤバイのか状況がよくわかる。
    ・まとめの方では画像リンクが切れているのが非常に残念だがそれでも楽しめる。

      Share on Tumblr
    やる夫がSS(二次創作小説)に興味を持ったようです


    時期:2011/02/04~2011/02/12
    作者:◆q1k5b7yR9Q


    ・知らん人には為になるし、知ってる人には何もかもが懐かしい。(特に解説陣のキャラとか)
    ・何事もコミュニティに足を踏み入れる前にマナーや空気を知っておくことが必要であるなあ。
    ・知らないままでいるほうが幸せかもしれんが(二次沼)全6話。

      Share on Tumblr
    できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    できない夫はまた異世界で孤独にグルメを楽しむようです


    時期:2013/06/19~2014/07/30
    作者:ミントドリンクwithココア ◆d2PmdJDO/s


    ・孤独のグルメ風にゲームや小説などの世界の謎料理を食す。
    ・ああいうゲーム内のアイテムって魅力的だよなあ。ああ、あったあったと懐かしさもある。
    ・予告とエピローグと16話。またの方は予告と4話。誰が読んでも1つ2つは知ってるグルメがあるはず。

      Share on Tumblr
    阿部さんはやる夫を育てるようです


    時期:2011/02/11~2011/03/16
    作者:接着剤 ◆xb9LATk8nM


    ・やさしい世界。
    ・ゲイなのに逆レされて出来てしまった息子を預かるハードな話なのにハートフルである。
    ・もう少し踏み込んだ話にしても良かったかもしれぬがこのくらいがいいのかも。全16話。

      Share on Tumblr
    キル穂が組長になるようです。


    時期:2011/12/29~2012/08/27
    作者:◆7m.CTF/Sgs


    ・R-18。ギャグ。魔窟。キル穂がたいへんなことになる。
    ・逆レされまくる頭の悪い展開に抵抗がなければ、大変面白い作品。人を選ぶ。
    ・突き抜けたドタバタナンセンス。なのによく見ると作りがしっかり。あと猫かわいいです。全22話。

      Share on Tumblr
    やる夫がジャンプ打ち切り漫画を好き勝手評論するようです


    時期:09/08/14~11/08/30
    作者:◆FF3FJw1LOU


    ・やるやらの掛け合いでジャンプ打ち切り漫画をぶった切る。
    ・ネット論評の例に漏れず結構な酷評をするが、独自の分析や掘り下げがかなり読ませる。
    ・21話+番外編。更新は途絶えているが読みきり形式なので問題なし。

      Share on Tumblr
    星をみるやるお


    時期:2013/05/30~2013/10/06
    作者:劇団魚座 ◆HHG9rPPxXE


    ・原 作 再 現。
    ・原作「星をみるひと」は凄まじいクソゲーだが、どっこいストーリーは癖がありつつも定評がある。
    ・元が元だけに操作をしなくてよい分、話はすっきりしていてよい。全21話と番外編。

      Share on Tumblr
    箱女


    時期: 10/11/08~2011/04/21
    作者:◆UkaYc1itRw


    ・ラブコメディ。謎の許嫁箱女の中身はいったい…?
    ・道中中身候補は複数出てくるが、誰であっても納得の描写。
    ・あと、地味に埋めネタのジャックと豆ユキが好きです。全20話。

      Share on Tumblr
    この世界には、なにかが足りないようです


    時期:09/07/01~10/07/31
    作者:◆xeV9DJJ6sM


    ・戦記物ファンタジーSFなど要素が絡み合うオリジナル作品。
    ・作り上げられた世界観とキャラクタが秀逸である。
    ・何が足りないのか、徐々に解き明かされていく感覚がよい。全13話と番外7話。

      Share on Tumblr
    やる夫が冒険者予備校に通うようです


    時期:2009/09/15~2009/12/27
    作者:名無しの幸運 ◆qVWJj9fKuY


    ・原作フォーチュンクエスト。パステル達は別にいるオリジナルパーティ。
    ・ゆるい世界観がとてもとても懐かしく、予備校ということで成長と切磋琢磨が楽しい。
    ・全22話とおまけ。冒険者になった後の話は、「幸せな冒険者になったようです」でエピソードが複数あり。

      Share on Tumblr
    愛してよろしいですか?


    時期:2012/09/23~2013/02/17
    作者:着ぐるみ ◆PANDAdSsLI


    ・原作は田辺聖子の同名小説。
    ・大人の、時期を過ぎた女性の恋愛がテーマというあまり他では見ない題材である。
    ・とてもしっとりと、丁寧に描写をAA化していて良い。全19話。

      Share on Tumblr
    【R18】やらない夫への贈り物


    時期:2011/04/12~
    作者:花粉症 ◆cbkujpH7is


    ・やらない夫の望みを曲解してしまった男の娘ハーレム。R-18同性愛注意。
    ・俺ぁ、そういう気は無いはずなんだが、このじわじわ責めてくる感に来るものがあります。
    ・現在17話あるが、エターっぽいのが残念である。

      Share on Tumblr
    やる夫と君の憧れのシチュエーション


    時期:2013/12/09
    作者:私のやる夫劇場の人


    ・よくわからないやる夫が好き勝手に動くいつもの。
    ・他のキャラといつの間にか仲良くなる意味不明なやる夫を感じて楽しむのだ。
    ・投下していたやる夫板2nd消滅によりエターが惜しまれる。全52回だがサクサク。

      Share on Tumblr
    ゴブリンスレイヤー


    時期:2014/01/04
    作者:◆KUMOgh4/xM


    ・小説化で書籍化が決定したそうですので、乗るしかないですね、このBWに。
    ・ハードファンタジー。ストイックに手段を選ばずゴブリンと対峙する主人公が大変魅力的。
    ・全13話と小ネタと特別編。ぐいぐい引き込まれる生き様。

      Share on Tumblr
    やらない夫は相談を聞くようです


    時期:10/09/28~11/01/29
    作者:◆UkaYc1itRw


    やる夫系:やらない夫は家賃収入を得るようですと同じ系統の話。前作が好きなら絶対好きになる。
    ・独特の抜けたキャラクター。特に森田が出てくるとツボ。
    ・全34話。さくさく読める。

      Share on Tumblr
    やる夫と黒子の大冒険


    時期:2011/05/16~2011/06/13
    作者:おちんちんバズーカ ◆DWjC6PmTAg


    ・独特な雰囲気の群像劇。好みは分かれるが、好きな人は凄く好き、嫌いな人は駄目かも。
    ・キャラクタの絡みと造りこみ。少量の毒があるからこの読後感が生まれる。
    ・作者の名前が台無しである。全15話。

      Share on Tumblr
    やる夫がフラグと闘うようです


    時期:2010/07/15~2010/07/31
    作者:◆LOVE/GbXFM


    ・フラグが見える(視覚的に)特殊能力を代々持つやる夫。コメディ。
    ・使い古されたメタ表現を話の軸に組み込み、一周回って斬新だった。
    ・全6話。テンポよく、AAのバランスなど非常に安定感がある。

      Share on Tumblr
    やる夫と学ぶSNK


    時期:2014/05/142014/06/01
    作者:◆hUDw5vIOro


    ・ゲームメーカーSNKの栄枯盛衰。
    ・ある年代の方にはピンポイントでヒットするはず。
    ・全6話と番外編。ちょいまとまりがないが、情熱は伝わってくる。

      Share on Tumblr
    やる夫は狂えるオーク戦士であるようです


    時期:2013/09/25~2013/12/22
    作者:ばくだんいわ ◆QOOmW3I0SM


    ・安価スレ。力こそパワー。単純で純粋なオークのやる夫を安価精霊が導く。
    ・脳筋のやる夫ちゃんにいかにわかりやすく意図を伝えられるかがキモ。
    ・痛快な物語で魅力的なキャラクターに仕上がっている。全34話と番外編。

      Share on Tumblr
    やる夫は今どき巨人ファンのようです

    ※やる夫プロ野球スレのまとめ内の目次からが探しやすい。真ん中ら辺。

    時期:2011/04/22~2011/12/27
    作者:◆lhSKQ2B1EQ


    ・読売巨人軍の歴史を振り返る。
    ・まず、配役のセンスがよい。持ち上げるだけじゃなくて悪い点も触れているのが好感が持てる。
    ・全12話と番外編。俺は別に巨人ファンじゃないけど物語として面白く何度も読んでいる。

      Share on Tumblr
    一ヶ月少女


    時期:2014/01/28~2014/02/26
    作者:◆pOgi2U5jM.


    ・実は魔法使いである大学生パチュリーの少し不思議なような日常を日記形式で書く。
    ・実際に読んでみないと面白さを伝えにくいのだが、軽いのに丁寧な人物描写とストーリー。
    ・1日1話投下で全30話。台詞回しや組み立てなど随所にセンスを感じる。

      Share on Tumblr
    やる夫は今さらパズドラを始めるようです


    時期:2014/10/07~2015/01/24
    作者:◆3Kmp..mQXo


    ・時期的に本当に今更で、経験者は懐かしく、未経験者は参考になる作り。
    ・やる夫のガチャの引きは一部参考にならないが。一喜一憂こそ楽しさよ。
    ・全28話。こういうのはどこまでも続いちゃうからいい所で切ったと思う。

      Share on Tumblr
    やる夫は悪の組織の首領のようです


    時期:10/09/13~10/09/19
    作者:u3 ◆4FRLlXqBjA


    ・東方キャラが怪人としてわしゃわしゃ出る。能力を異能として当てはめるのはいいアイディア。
    ・妙にアットホームな組織とせちがらい世界観。はちゃめちゃなのに説得力がある。
    ・全11話。続編があるが、そちらの紹介は後ほど。

      Share on Tumblr
    勇者やらない夫の旅立ち


    時期:2012/11/12~2012/11/21
    作者:◆YBS1301VZg


    ・初手、全否定。
    ・最後までこのペースだから安心して楽しめる。
    ・全17話(まとめでは5分割)。これ以上引っ張るとくどいかもというギリのラインで〆るのがよい感じ。

      Share on Tumblr
    やる夫は白き勇者だった様です


    時期:2011/11/12~2011/12/24
    作者:無触蹌踉童帝 ◆HyQRiOn/vs


    ・異世界転生もの、だが、めでたしめでたしの後のお話。
    ・押し付けられた世界の都合に力を持たされてしまった異世界人やる夫が悩むのがよい。
    ・R-18描写アリ。ひこにゃんを使うあたりのセンスが好き。全8話。

      Share on Tumblr
    やらない夫と最後のデート


    時期:2009/07/20~2012/02/07
    作者:◆NxaEMGly9k


    ・ゴリラにはいい奴が多い。
    ・分類としてはシュールギャグ。古い作品ならではの無軌道なパワー。
    ・全6話。やさしさを随所に感じるが、それが正しい事なのか深く考えちゃダメだ。

      Share on Tumblr
    できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです


    時期:2013/06/19~2013/10/05
    作者:ミントドリンクwithココア ◆d2PmdJDO/s


    ・各種ゲームやファンタジー世界の不思議料理や食材を、孤独のグルメ風に。
    ・料理描写もさることながら、それぞれの世界感の描写がまた、それっぽくてよい。
    ・全18話。イメージがちょっと近いダンジョン飯より先にこういうジャンルに目をつけていたのが鋭い。

      Share on Tumblr
    やらない夫はひとりぼっち


    時期:11/01/07~2012/01/08
    作者:トェェェェイ ◆BOTTINSTxk


    ・やらない夫の「3つの呪い」がえぐい。内面描写と、実際の行動の差がいたたまれなくなる。
    ・登場キャラが2ch系で統一されているのも特徴。キャラ背景に頼らないオリジナリティが感じられる。
    ・全21話。この空気が作者現行スレの王様ゲームに稀に出てくる鬱とシリアス部分の原点だなあ。

      Share on Tumblr
    お兄様の恋姫無双

    ブラジャー 目次からが探しやすい

    時期:2014/08/20~2014/10/11
    作者:◆2U5iYLS3SE


    ・さすおに、こと魔法科高校の劣等生の司波達也が主人公
    ・だが原作とは異なり、面がいいのと口が回るだけの小人物。

    ・いいAAや台詞を台無しにするナレーションの切れ味がハンパ無い。全8話と萌将伝7話、EX3話。

      Share on Tumblr
    薔薇水晶は極道の妻(おんな)になるようです


    時期:2011/01/25~2011/08/31
    作者:◆3q2QkFbiHM


    ・いわゆる極妻とは関係ない。オリジナルのコメディ。
    ・ぬるくて平和。不安なく楽しめる。大学のサークルみたいなゆるい組員のやりとりが好き。
    ・つい最近、続編がはじまりました。全10話+番外。

      Share on Tumblr
    やる夫が修羅の道を歩むそうです


    時期:2011/07/16~2011/08/19
    作者:◆c5wYAqsEDI


    ・やる夫で学ぶボディビル。
    ・重ねられるキャラのやり取りが微細なツボにハマリ好き。
    ・特に各話冒頭と終わりは読む哲学。

      Share on Tumblr
    やらない夫がファンタジー


    時期:10/09/04~10/10/01
    作者:◆5NC4FPFBoQ


    ・即興カオスいろんなファンタジー要素ごちゃまぜ
    ・清清しいLVの暴走が笑いを生む。やらにゃんファックミーだよ!
    ・突き抜けてちゃんと完結。全22話。

      Share on Tumblr
    やる夫の冒険は終わりました


    時期:2010/03/08~2010/04/16
    作者:◆tmU3eI1Nd6


    ・ドタバタコメディ。
    ・淡々と繰り広げられる最強チートキャラの日常と苦悩。
    ・毎回予想通りで予想以上の結果になるオチ。おわれ。全30話

      Share on Tumblr
    やる夫でドラゴソクエストⅢ ~僧侶との二人旅~


    時期:09/07/24~(中断)~12/08/28(エター)
    作者:◆1CyjqbY2vY


    ・ドラゴンクエストではない、ドラゴ「ソ」クエストである。
    ・実用的な攻略法をちょくちょく挟む一方、カオスなゲームブック式死亡シーンが盛り沢山。
    ・3年越しで突然の再開から残念ながらエター。9話まで。

      Share on Tumblr
    やる夫と金糸雀で学べるかもしれない三角貿易の世界


    時期:13/07/2113/10/16
    作者:◆COkUXvBMu2


    ・意外と知らない18世紀の話。
    ・コミカルに書いているが内容はかなりブラックで、ギャップが楽しい。
    ・そうとでも書かねば暗鬱としてしまうだろうから正しい判断。全15話。

      Share on Tumblr
    やらない夫は家賃収入を得るようです


    時期:10/06/27~10/08/11
    作者:◆UkaYc1itRw


    ・いい雰囲気の日常系。なんてことはないがそれがいい。
    ・ギャル夫やできない子などがいいキャラしている。
    ・全26話。すっきりと読める。

      Share on Tumblr
    やる夫はオトモを雇うようです


    時期:2010/12/07~2010/12/14
    作者:◆rdVlwkFjM2


    ・元ネタはMHP2G
    ・可愛らしくも邪魔くさい微妙で個性的なアイルーが楽しい。
    ・元のやる夫観察日記さんがブログ消滅したのは悲しいが、別サイトで保管されているので安心。全7話。

      Share on Tumblr
    やる夫達はどうしようもないようです


    時期:09/08/16~09/09/19
    作者:u3 ◆whBvhslvUI


    ・基本クズしか出てこない、胸糞の悪い話。
    ・だが、みんな漏れなくクズで相応の目に会うので、ある意味平等で爽快な面もある。
    ・読み返すたびにやっぱクズだなあと嫌な気持ちを再確認してしまうが妙にひきつけられる。全12話

      Share on Tumblr
    「変態アイドルマスター」


    時期:2014/12/14~2015/01/09
    作者:リョーマ ◆VJ7AYBjnhk


    ・R-18要素があるが、そこまでエロメインでワッショイする話ではない。
    ・むしろ、ストーリー部分とキャラクタ描写に魅力アリ。解きほぐしていく過程とか。
    ・全12話+if。タイトルで敬遠している人も読んでみるといいかも。

      Share on Tumblr
    【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮II】

    時期:09/07/19~2010/01/30
    作者:◆3QXUDFI5jU


    ・重ゥい!欝気味で間違っちゃいないが。
    ・魔法や超技術が出てくるのに現実もリアリティもねえだろうがと思いながらもついつい読んでしまう。
    ・全18話。途中から「それにつけても金のほしさよ」さんに移管しています。

      Share on Tumblr
    愛のやらバラ日記


    時期:09/09/27~09/12/30
    作者:◆3r03MfsvMc


    ・多分、やる夫界隈でのバラライカさんの方向性を決定付けた作品。
    ・そういう気分の時に読まないとイラっとするほどのほのぼの系ラブコメ。
    ・全12話+番外編。

      Share on Tumblr

    サカナ大戦



    時期:2011/04/16~2012/07/07
    作者:◆ZOElkvfbrE


    ・原作「サクラ大戦」だが、主人公はさか奈。隊員は全員男性となっている。キャラが濃い。
    ・さか奈の下ネタ恋愛脳のぶっ壊れ方がパナイが不思議と不快ではないライン。男集の突き放し方もよい。
    ・全11話。ちゃんと原作に沿ったストーリーだよ。

      Share on Tumblr

    やる夫で学ぶ(考察する?)ファンタジー世界



    時期:2013/03/15~2013/04/06
    作者:ムジカ ◆4KRMAWh.3I


    ・なんちゃってファンタジー物を書くと突っ込まれるので資料的な意味で何度も読んでいる。
    ・大変よく簡潔にまとまっているが、欲を言えば参考資料や画像が欲しかった。
    ・地の文や世界観のフックになるよい学ぶ系。全11話。

      Share on Tumblr
    やる夫と食べるイギリス料理

    時期:2011/10/22
    作者:◆ePj4HRjxK.

    ・作者さんは他にもヴィクトリア朝や食卓の歴史などを書いており、造詣が深い。
    ・イギリス料理は不味い!で終わらず、なぜ?という理由を示してくれるのがよい。
    ・しっかりした考察と画像でとてもわかりやすい。全5話+おまけ

      Share on Tumblr
    月曜日の人殺したち


    時期:2010/10/12~2010/10/23
    作者:◆LOVE/GbXFM

    ・シリアスなオリジナル作品。
    ・ギミックや心情を理解するため、何度も読み返したくなる。つうか読んだ。
    ・全7話。とは思えないほど密度が濃い。

      Share on Tumblr
    やる夫は旧都でみなし公務員のようです


    時期:2013/06/08~2013/12/20
    作者:◆OKYUm8LlJY


    ・原作女神転生。世知辛く、じわじわくる珍しい切り口。
    ・こいついつも困った顔してんな?
    ・全10話。もうちょっと読みたいような、ここで終わってよかったような。

      Share on Tumblr

    やる夫は神の暇つぶしでテンプレチート異世界転生をするようです

    時期:13/01/05 ~13/04/08
    作者:ボミオス500 ◆2FyKbXRRc.


    ・タイトル詐欺。「つまんなそうなタイトル」と思ってスルーしていたなら黙って読め。
    ・個人的に2回目に読んだ時はどっち側の視点で読むかが逆転しました。神側かやる夫側か。
    ・全27話と読み応えがあるが、3回目以降は好きな部分だけ摘むも良し。

      Share on Tumblr

    やる夫がDQⅢの勇者になるようです


    時期:2009/12/03~2010/08/08
    作者:◆k4TvKdbSvs

    ・とっても気さくな鬼作さん
    ・誰がなんと言おうと、友情の物語
    ・作者=やる夫ブログ管理人ですが、ブログ本体の更新が途絶えて読みにくくなってしまっているので別リンクです。全32話。

    このページのトップヘ