2回くらい読んだ。(SS・やる夫作品の紹介)

SS、二次創作、やる夫スレなどで「2回くらい読んだ」個人的傑作の紹介。どうせ何度も読み返すなら、 アレ読みてえと思い立った時にすぐ見つけられる方がいいという自分用目録と要点3行。

    オリジナル

      Share on Tumblr

    黄金瞳の仔猫 (エイプリルフール予告)

    黄金瞳の仔猫  ADVENTURE:1 フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン

    黄金瞳の仔猫  ADVENTURE:2 スリラー

    時期:2013/04/01~
    作者:◆KUMOgh4/xM


    ・シャーロックホームズ(各種シリーズ)とジョジョのクロス。
    ・設定の絡め方といい、構図といい、台詞回しといい、流石のセンスである。脱帽物。
    ・エイプリルフールになると続きを期待している。ゴブスレで多忙だろうけど今年はたのんますよ!

      Share on Tumblr
    やる夫はローゼンさん家の家政夫になるようです


    時期:2010/01/16~2010/10/03
    作者:◆0ta4ETK/BU


    ・ローゼン8姉妹との交流がメイン。ハーレムではない。
    ・ほのぼの部分とシリアス部分、感情の動きを丁寧に書いてありよい。
    ・料理に自信系やる夫、この時期多かったなあ。全21話と番外。

      Share on Tumblr
    できない夫が神ならぬ身にて天上の意思に辿り着く者になるそうです


    時期:2010/05/15~
    作者:◆M6glSvSke.


    ・先に言うておく。エター作品であり、一つ一つは短いが616話と異常に長い。
    ・できない夫は人間的に共感できない屑。他のキャラも屑ばかりで嫌悪を感じる。
    ・しかしながら、その突き抜けた屑さが黒い笑いを引き起こすのが否定できない。嫌なのに読んじゃう。

      Share on Tumblr
    阿部さんはやる夫を育てるようです


    時期:2011/02/11~2011/03/16
    作者:接着剤 ◆xb9LATk8nM


    ・やさしい世界。
    ・ゲイなのに逆レされて出来てしまった息子を預かるハードな話なのにハートフルである。
    ・もう少し踏み込んだ話にしても良かったかもしれぬがこのくらいがいいのかも。全16話。

      Share on Tumblr
    キル穂が組長になるようです。


    時期:2011/12/29~2012/08/27
    作者:◆7m.CTF/Sgs


    ・R-18。ギャグ。魔窟。キル穂がたいへんなことになる。
    ・逆レされまくる頭の悪い展開に抵抗がなければ、大変面白い作品。人を選ぶ。
    ・突き抜けたドタバタナンセンス。なのによく見ると作りがしっかり。あと猫かわいいです。全22話。

      Share on Tumblr
    ろーぜんめいでん


    時期:2012/06/02
    作者:◆8Ia.kV8/ME


    ・度肝を抜かれる怪作。
    ・使われているAAは1種類。ブン回す事で静かで激しい化学反応が起こり笑うしかねえ。
    ・全8話。短いが、当時与えたインパクトはすげえ。

      Share on Tumblr
    箱女


    時期: 10/11/08~2011/04/21
    作者:◆UkaYc1itRw


    ・ラブコメディ。謎の許嫁箱女の中身はいったい…?
    ・道中中身候補は複数出てくるが、誰であっても納得の描写。
    ・あと、地味に埋めネタのジャックと豆ユキが好きです。全20話。

      Share on Tumblr
    やる夫はサクセスストーリーの末アベナナを嫁にするようです


    時期:2014/10/19
    作者:ヘタレキャベツ ◆OQzTP0t0Po


    ・淡々と進む。甘すぎずよい。
    ・なんやかんやでめでたしめでたしである。
    ・短編。アナべべと空目した奴多すぎである。

      Share on Tumblr
    やる夫は童貞社長のようです


    時期:2009/09/26~2013/10/14
    作者:◆G/iibB1lH2


    ・やる夫はコンドームメーカー入速出ゴム株式会社の若社長。だが童貞。
    ・下ネタのバランスがよく、下品過ぎないストーリーライン。
    ・くだらないけど面白い。投下期間が空いた為か、ラストがちょっとわたついたのが残念。全15話。

      Share on Tumblr
    この世界には、なにかが足りないようです


    時期:09/07/01~10/07/31
    作者:◆xeV9DJJ6sM


    ・戦記物ファンタジーSFなど要素が絡み合うオリジナル作品。
    ・作り上げられた世界観とキャラクタが秀逸である。
    ・何が足りないのか、徐々に解き明かされていく感覚がよい。全13話と番外7話。

      Share on Tumblr
    布都は八方塞がりの領主のようです


    時期:2014/04/03~2014/07/02
    作者:◆pOgi2U5jM.


    ・安価スレ。経営系。劣悪な状況から領地を守り立てる。
    ・特徴的なのが好感度システム。ダイスさんの荒ぶり方にはホンマちびるで。
    ・全84話。愉快でとんでもねえ流れだが妙な説得力を持つ作品である。

      Share on Tumblr
    【R18】やらない夫への贈り物


    時期:2011/04/12~
    作者:花粉症 ◆cbkujpH7is


    ・やらない夫の望みを曲解してしまった男の娘ハーレム。R-18同性愛注意。
    ・俺ぁ、そういう気は無いはずなんだが、このじわじわ責めてくる感に来るものがあります。
    ・現在17話あるが、エターっぽいのが残念である。

      Share on Tumblr
    やる夫と君の憧れのシチュエーション


    時期:2013/12/09
    作者:私のやる夫劇場の人


    ・よくわからないやる夫が好き勝手に動くいつもの。
    ・他のキャラといつの間にか仲良くなる意味不明なやる夫を感じて楽しむのだ。
    ・投下していたやる夫板2nd消滅によりエターが惜しまれる。全52回だがサクサク。

      Share on Tumblr
    ゴブリンスレイヤー


    時期:2014/01/04
    作者:◆KUMOgh4/xM


    ・小説化で書籍化が決定したそうですので、乗るしかないですね、このBWに。
    ・ハードファンタジー。ストイックに手段を選ばずゴブリンと対峙する主人公が大変魅力的。
    ・全13話と小ネタと特別編。ぐいぐい引き込まれる生き様。

      Share on Tumblr
    三人のジジィ


    時期:2011/04/19


    ・短編。なんだこのテンポ。
    ・ナンセンスで全く持って他人事な展開にじわじわ来る。
    ・ラストまじめに〆りゃいいってもんじゃねえぞw

      Share on Tumblr
    やる夫が男娼になるようです


    時期:2013/08/17
    作者:◆GESU1/dEaE


    ・R-18だがバカエロ系である。きれいに落ちた短編。
    ・売れぬのも当然、売れるのも当然。
    ・優しいおじさん…

      Share on Tumblr
    やらない夫は相談を聞くようです


    時期:10/09/28~11/01/29
    作者:◆UkaYc1itRw


    やる夫系:やらない夫は家賃収入を得るようですと同じ系統の話。前作が好きなら絶対好きになる。
    ・独特の抜けたキャラクター。特に森田が出てくるとツボ。
    ・全34話。さくさく読める。

      Share on Tumblr
    やる夫と黒子の大冒険


    時期:2011/05/16~2011/06/13
    作者:おちんちんバズーカ ◆DWjC6PmTAg


    ・独特な雰囲気の群像劇。好みは分かれるが、好きな人は凄く好き、嫌いな人は駄目かも。
    ・キャラクタの絡みと造りこみ。少量の毒があるからこの読後感が生まれる。
    ・作者の名前が台無しである。全15話。

      Share on Tumblr
    僕が知っている彼女についての事柄


    時期:2011/12/26
    作者:◆r5I8fHymR6


    やる夫Ⅱクリスマス恋愛物限定自虐短編祭りからの一編
    ・祭りの内容が内容なので、そういうのが好きな方、読みたい方にはおススメ。
    ・短編。凄くいい話ですよ。

      Share on Tumblr
    やる夫は狂えるオーク戦士であるようです


    時期:2013/09/25~2013/12/22
    作者:ばくだんいわ ◆QOOmW3I0SM


    ・安価スレ。力こそパワー。単純で純粋なオークのやる夫を安価精霊が導く。
    ・脳筋のやる夫ちゃんにいかにわかりやすく意図を伝えられるかがキモ。
    ・痛快な物語で魅力的なキャラクターに仕上がっている。全34話と番外編。

      Share on Tumblr
    やる夫で学ぶ恋のはじまり


    時期:2011/09/27
    作者:◆ABCDE/GXw6


    ・これ、僕の知ってる学ぶ系と違う。
    ・こういう頭の悪いやるやらばなしは妙な安心感があってよいなあ。
    ・短編。ショートストーリーセレクションより。

      Share on Tumblr
    一ヶ月少女


    時期:2014/01/28~2014/02/26
    作者:◆pOgi2U5jM.


    ・実は魔法使いである大学生パチュリーの少し不思議なような日常を日記形式で書く。
    ・実際に読んでみないと面白さを伝えにくいのだが、軽いのに丁寧な人物描写とストーリー。
    ・1日1話投下で全30話。台詞回しや組み立てなど随所にセンスを感じる。

      Share on Tumblr
    やる夫は悪の帝国を率いるようです


    時期:10/09/21~11/06/04
    作者:u3 ◆4FRLlXqBjA


    やる夫は悪の組織の首領のようですの続編。
    ・前作のゆるめの空気はそのままに、ブラックな舞台裏がじわじわ顔を出していく。
    ・全68話。登場キャラを無駄にしない辻褄の合わせ具合が光る。

      Share on Tumblr
    やる夫は悪の組織の首領のようです


    時期:10/09/13~10/09/19
    作者:u3 ◆4FRLlXqBjA


    ・東方キャラが怪人としてわしゃわしゃ出る。能力を異能として当てはめるのはいいアイディア。
    ・妙にアットホームな組織とせちがらい世界観。はちゃめちゃなのに説得力がある。
    ・全11話。続編があるが、そちらの紹介は後ほど。

      Share on Tumblr
    勇者やらない夫の旅立ち


    時期:2012/11/12~2012/11/21
    作者:◆YBS1301VZg


    ・初手、全否定。
    ・最後までこのペースだから安心して楽しめる。
    ・全17話(まとめでは5分割)。これ以上引っ張るとくどいかもというギリのラインで〆るのがよい感じ。

      Share on Tumblr
    やる夫は白き勇者だった様です


    時期:2011/11/12~2011/12/24
    作者:無触蹌踉童帝 ◆HyQRiOn/vs


    ・異世界転生もの、だが、めでたしめでたしの後のお話。
    ・押し付けられた世界の都合に力を持たされてしまった異世界人やる夫が悩むのがよい。
    ・R-18描写アリ。ひこにゃんを使うあたりのセンスが好き。全8話。

      Share on Tumblr
    やらない夫と最後のデート


    時期:2009/07/20~2012/02/07
    作者:◆NxaEMGly9k


    ・ゴリラにはいい奴が多い。
    ・分類としてはシュールギャグ。古い作品ならではの無軌道なパワー。
    ・全6話。やさしさを随所に感じるが、それが正しい事なのか深く考えちゃダメだ。

      Share on Tumblr
    7にん勇者


    時期:2013/01/28


    ・一読しただけでは、ちょっとよくわからないかもしれない。
    ・が、内容を整理してみると面白い設定であり、コンパクトによく省略された短編。
    ・オムニバスで風呂敷を広げれば、と思うがここで閉じておくのが良いのかも知れぬ。

      Share on Tumblr
    できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです


    時期:2013/06/19~2013/10/05
    作者:ミントドリンクwithココア ◆d2PmdJDO/s


    ・各種ゲームやファンタジー世界の不思議料理や食材を、孤独のグルメ風に。
    ・料理描写もさることながら、それぞれの世界感の描写がまた、それっぽくてよい。
    ・全18話。イメージがちょっと近いダンジョン飯より先にこういうジャンルに目をつけていたのが鋭い。

      Share on Tumblr
    やらない夫はひとりぼっち


    時期:11/01/07~2012/01/08
    作者:トェェェェイ ◆BOTTINSTxk


    ・やらない夫の「3つの呪い」がえぐい。内面描写と、実際の行動の差がいたたまれなくなる。
    ・登場キャラが2ch系で統一されているのも特徴。キャラ背景に頼らないオリジナリティが感じられる。
    ・全21話。この空気が作者現行スレの王様ゲームに稀に出てくる鬱とシリアス部分の原点だなあ。

      Share on Tumblr
    【闇薙】異世界で奴隷派遣業【純愛】


    時期:2013/06/07
    作者:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs


    ・すばらしく純愛(ヤンデレ)
    ・丁寧に、かつすっぱりとショートカットする描写が堕ちていく様をうまく表している。
    ・前後編と後日談。個人的に後日談は蛇足かなあ。

      Share on Tumblr
    薔薇水晶は極道の妻(おんな)になるようです


    時期:2011/01/25~2011/08/31
    作者:◆3q2QkFbiHM


    ・いわゆる極妻とは関係ない。オリジナルのコメディ。
    ・ぬるくて平和。不安なく楽しめる。大学のサークルみたいなゆるい組員のやりとりが好き。
    ・つい最近、続編がはじまりました。全10話+番外。

      Share on Tumblr
    小さな街の、何でも屋さん物語


    時期:2012/12/27~2013/10/03
    作者:◆SQ.iJMf4FY


    ・安価スレ。ゲームブック風に話が進む。
    ・こういう温かみのある、コメディタッチの安価スレは珍しい。
    ・多分、安価であるという事に抵抗がある人でも満足できる。全67話。

      Share on Tumblr
    やる夫の友達が、アイマスに○○万円つっこむようです。


    時期:2011/02/212011/02/22
    作者:◆xsDbUITz4M


    ・やる夫界隈で律子の話が出てくるといつも思い出される。
    ・アニメが、モバマスが、ミリマスが、ワンフォーオールが出た今、彼はどうしているんだろう。
    ・元気に熱をあげていてくれるといいなあ。全3話。

      Share on Tumblr
    やらない夫がファンタジー


    時期:10/09/04~10/10/01
    作者:◆5NC4FPFBoQ


    ・即興カオスいろんなファンタジー要素ごちゃまぜ
    ・清清しいLVの暴走が笑いを生む。やらにゃんファックミーだよ!
    ・突き抜けてちゃんと完結。全22話。

      Share on Tumblr
    やる夫の冒険は終わりました


    時期:2010/03/08~2010/04/16
    作者:◆tmU3eI1Nd6


    ・ドタバタコメディ。
    ・淡々と繰り広げられる最強チートキャラの日常と苦悩。
    ・毎回予想通りで予想以上の結果になるオチ。おわれ。全30話

      Share on Tumblr
    ドエムティズ
    ドエムティズの逆襲
    ドエムティズの復讐



    時期:2011/02/23~2011/02/25
    作者:無触蹌踉童帝 ◆HyQRiOn/vs


    ・すこぶる頭悪い(誉め言葉)話。
    ・こういうのもいいし、こういうのがいい。
    ・のっけからR-18であるが、エロ目的では決して無い。たまに読みたくなる。

      Share on Tumblr
    やらない夫は家賃収入を得るようです


    時期:10/06/27~10/08/11
    作者:◆UkaYc1itRw


    ・いい雰囲気の日常系。なんてことはないがそれがいい。
    ・ギャル夫やできない子などがいいキャラしている。
    ・全26話。すっきりと読める。

      Share on Tumblr
    私のやる夫劇場
    (1話目はここ)


    時期:11/01/09~12/12/10
    作者:私のやる夫劇場作者(名無しで投下している為、不明)


    ・わけがわからないナンセンス、カオス、急に始まるシリアス、無意味なようで繋がっているストーリーの妙。
    ・独特の世界観とさやかちゃんとハンサム。
    ・名無しでスレ立てするので、他にも多分この人だろうと思う作品がいくつかある。大ファン。

      Share on Tumblr
    やる夫達はどうしようもないようです


    時期:09/08/16~09/09/19
    作者:u3 ◆whBvhslvUI


    ・基本クズしか出てこない、胸糞の悪い話。
    ・だが、みんな漏れなくクズで相応の目に会うので、ある意味平等で爽快な面もある。
    ・読み返すたびにやっぱクズだなあと嫌な気持ちを再確認してしまうが妙にひきつけられる。全12話

      Share on Tumblr
    やる夫が心の友を見つけるようです


    時期:2009/09/18
    作者:◆A0GIOtXAoo


    ・まさに心の友。いくつかのミーニングで。
    ・古い作品でもあるし粗があるが、細かい事はいいんだよ!
    ・短編。グッとくるものがある。

      Share on Tumblr
    ふぐりの美醜について


    時期:2012/05/12


    陰囊を見せ合う話ではない。
    ブーン系から連なる口を表す記号としての「ω」が、大型AAや支援絵などでおかしなことになるのは確か。
    ・見せ方捉え方によってはチャームポイントにもなり得るわな。短編。

      Share on Tumblr
    愛のやらバラ日記


    時期:09/09/27~09/12/30
    作者:◆3r03MfsvMc


    ・多分、やる夫界隈でのバラライカさんの方向性を決定付けた作品。
    ・そういう気分の時に読まないとイラっとするほどのほのぼの系ラブコメ。
    ・全12話+番外編。

      Share on Tumblr
    悪の化身ルイズとやる夫


    時期:2011/07/04~2013/02/18
    作者:◆e8w1Y2fOxM★


    ・サンレッド世界的空気。
    ・即興安価でガンガン捌く。積み重ねで怪人の名前がだんだんクッソ長くなってゆくいい意味の適当さ。
    ・短編連作の形の安価スレ。300話を超えるが1話が短いので気軽にいける。

      Share on Tumblr
    やる夫が天山のプラモデルを作るようです


    時期:2010/01/19~2011/02/06
    作者:benelli ◆NbWQpNEe56


    ・プラモデル講座ではなく、オリジナルの転生物。
    ・海軍士官の格好良さ。転生の謎を探るミステリー要素。
    ・全33話と番外編。史実過去から現代というのは、知識が無ければリアリティを持たせ難いのによくできている。

      Share on Tumblr
    月曜日の人殺したち


    時期:2010/10/12~2010/10/23
    作者:◆LOVE/GbXFM

    ・シリアスなオリジナル作品。
    ・ギミックや心情を理解するため、何度も読み返したくなる。つうか読んだ。
    ・全7話。とは思えないほど密度が濃い。

      Share on Tumblr
    ネタバレすると爆発オチ

    時期:2013/01/08


    ・短編集。短いネタがポンポン続く。
    ・くだらないけど面白い。こういうのでいいんだよこういうので。
    ・合いの手込みで137レス。さっくり読みきれる。

      Share on Tumblr
    やる夫と軍人さんシリーズ 第1話「やる夫と軍人さん」

    時期:2010/09/13~
    作者:じょんすみす ◆xDOg0Jhons

    ・やる夫=一般人、やらない夫=アメリカ軍人でオタク
    ・「日本びいきの外人を見るとなんか和む」スレと近い感じでよい
    ・33話+番外おまけ。ネタができると更新しているので続いていってほしい。

      Share on Tumblr

    やる夫がいきものクラブに入部するようです



    時期:2011/07/16~2012/10/28
    作者:◆obejv1NQbs


    ・日常系学園コメディ。個性的でフリーダムなキャラクター群
    ・クロコダイン、悪魔将軍、ブンビーなどの教師も印象深い
    ・40話の長編。多分、万人が楽しめる感じじゃないかな。

      Share on Tumblr
    3+4=7

    時期:2009/08/01
    作者:◆/gWT0CUbyA


    ・シリアス・ホラー系統。
    ・AAならでわの表現が見事。
    ・短編。これ以外にこの作者さんの作品を見ていない。もっと見たい。

    このページのトップヘ