2回くらい読んだ。(SS・やる夫作品の紹介)

SS、二次創作、やる夫スレなどで「2回くらい読んだ」個人的傑作の紹介。どうせ何度も読み返すなら、 アレ読みてえと思い立った時にすぐ見つけられる方がいいという自分用目録と要点3行。

    歴史

      Share on Tumblr
    やる夫がフューラーになるようです


    時期:2008/07/04~2011/01/29
    作者:◆Qx5/ucOlCU


    ・なるまでの、彼の前半生のお話。
    ・そうなっていく過程を、ユーモアと熱を交えて独自の解釈で描く。
    ・このテーマですべての投下がVIPで行われたという点を踏まえると、なおすげえと思う。全36章。

      Share on Tumblr
    やる夫が坂本龍馬になったようです。


    時期:2010/01/20
    作者:◆xsDbUDzB3M


    ・「諸説あるが」
    ・うろ覚えで出来事から状況を逆算して考察するすさまじいオリジナリティ。
    ・1話完結。推理物のような思考を強いられるもどかしさが楽しい。最後まで持っていく見事な手腕。

      Share on Tumblr
    やる夫は今どき巨人ファンのようです

    ※やる夫プロ野球スレのまとめ内の目次からが探しやすい。真ん中ら辺。

    時期:2011/04/22~2011/12/27
    作者:◆lhSKQ2B1EQ


    ・読売巨人軍の歴史を振り返る。
    ・まず、配役のセンスがよい。持ち上げるだけじゃなくて悪い点も触れているのが好感が持てる。
    ・全12話と番外編。俺は別に巨人ファンじゃないけど物語として面白く何度も読んでいる。

      Share on Tumblr
    やる夫で学ぶ昭和天皇


    時期:2011/01/09~2011/01/21
    作者:◆y0TC0FWabg


    ・人柄とエピソードを、食と青年期を中心に。
    ・こういう切り口で見る事で色々と偲ばれる事もあるなあ。
    ・全3話の短編。日本で一番自由に振舞う事が出来なかった方の、束の間の自由と選択が詰まっている。

      Share on Tumblr
    やる夫と金糸雀で学べるかもしれない三角貿易の世界


    時期:13/07/2113/10/16
    作者:◆COkUXvBMu2


    ・意外と知らない18世紀の話。
    ・コミカルに書いているが内容はかなりブラックで、ギャップが楽しい。
    ・そうとでも書かねば暗鬱としてしまうだろうから正しい判断。全15話。

      Share on Tumblr
    新・やる夫の関が原戦線異常アリ まとめ

    時期:09/04/25~2012/09/30
    作者:◆fFI82Sjg3c

    やる夫=小早川秀明、独自視点の史実
    ・キャスティング、組み立てが秀逸
    ・170話ほどの大長編

    このページのトップヘ