2回くらい読んだ。(SS・やる夫作品の紹介)

SS、二次創作、やる夫スレなどで「2回くらい読んだ」個人的傑作の紹介。どうせ何度も読み返すなら、 アレ読みてえと思い立った時にすぐ見つけられる方がいいという自分用目録と要点3行。

    2015年07月

      Share on Tumblr
    7月の記事まとめ(やる夫系)

    やる夫系:薔薇水晶は極道の妻(おんな)になるようです
    やる夫系:こなた「隣、いい?」もこっち「えっ」
    やる夫系:【闇薙】異世界で奴隷派遣業【純愛】
    やる夫系:お兄様の恋姫無双
    やる夫系:やらない夫はひとりぼっち
    やる夫系:できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです
    やる夫系:7にん勇者
    やる夫系:やらない夫と最後のデート
    やる夫系:やる夫は白き勇者だった様です
    やる夫系:勇者やらない夫の旅立ち
    やる夫系:やる夫は悪の組織の首領のようです
    やる夫系:やる夫は悪の帝国を率いるようです
    やる夫系:仮面ライダーの戦闘力を考察しよう。
    やる夫系:やる夫は今さらパズドラを始めるようです
    やる夫系:一ヶ月少女
    やる夫系:やる夫は今どき巨人ファンのようです
    やる夫系:やる夫で学ぶ恋のはじまり

      Share on Tumblr
    7月の記事(創想話)

    創想話:増えたフランドールと二匹のクマちゃん人形
    創想話:ジャパニーズサムライ・ミーツ・ガール1590
    創想話:紅魔七日間戦争
    創想話:下品で下賤で下世話で下劣で下等で低俗で低脳で底辺で不潔で不徳で不憫で不幸で不摂生で不衛生で不感症な新聞記者
    創想話:JR東方
    創想話:ちょっとオトナの幻想郷
    創想話:レミリアとゴリラ
    創想話:姿は見えども影見えず
    創想話:パルプファンタジア
    創想話:魔女の誘惑
    創想話:乾燥ワカメ 『幻想郷のシンデレラ』
    創想話:渋谷のリグル・ナイトバグ
    創想話:うちの従者は――
    創想話:case:射命丸文
    創想話:フランドール、家を買う
    創想話:決闘妖怪ども
    創想話:兎のレポート
    創想話:課外授業ようこそ妖怪

      Share on Tumblr
    7月の記事(SS)

    モバマス:モバP「いつの間にか、森久保に背後を取られている件」
    アイマス:P「JUPITER反省会?」
    アイマス:千早のみんなに付けたいシリーズ
    モバマス:モバP「危機が迫っているだって?」
    Fate:凛「変な奴召喚してしまった」トム「え?え?」
    モバマス:安部菜々「キャハッ☆ラブリー17才!」
    モバマス: みく「PチャンPチャン」
    アイマス:やよい「デスノート?」
    モバマス:佐久間まゆ「あらぁ?何かしら…」星輝子「フヒヒ…」
    アイマス:伊織「えっ……ゴリラとデュオを組むですって……?」
    モバマス:向井拓海「なあ、どうしたんだよアンタ」
    アイマス:冬馬「765プロの如月千早って絶対マグロだよな」
    モバマス:モバP「担当アイドルに元カノがいるんだが……」
    モバマス:モバP「ヤンデレの森久保にありがちなこと」
    モバマス: 橘ありす「待ってくれなかったあなたへ」
    モバマス:モバP「頑張る君たちへ」
    モバマス:モバP「よーし…次は右乳首だ…」凛「かえったよー」ガチャ
    アイマス:貴音「皆の衆!四条音頭が始まりますよ!」
    モバマス:モバP「……アイドルのお仕事、ですか」ちひろ「はい!」
    モバマス:愛海「ああ、凛さんはまだ気付いてないんだね」
    モバマス:モバP「シンデレラのアイドルに愛されて眠れないCD」

      Share on Tumblr
    モバP「シンデレラのアイドルに愛されて眠れないCD」


    時期:2013/04/23~2015/01/01


    ・オムニバス。総勢55人分+???
    ・散文詩のような語り掛けが重い思いを表しているなあ。
    ・1000レスあるのでたっぷり楽しめますよ。

      Share on Tumblr
    課外授業ようこそ妖怪


    時期:2010/06/21
    作者:PCK(桐生、天然果実、春野岬)


    ・創想話ラグナロク(合作企画)にての作品。優勝作。
    ・紅魔館メンバー中心にスポットが当たるが、それぞれに良い所や成長が見えてよい。
    ・合作だけあって相当のボリューム。基本ハートフルな話ですよ。

      Share on Tumblr
    やる夫で学ぶ恋のはじまり


    時期:2011/09/27
    作者:◆ABCDE/GXw6


    ・これ、僕の知ってる学ぶ系と違う。
    ・こういう頭の悪いやるやらばなしは妙な安心感があってよいなあ。
    ・短編。ショートストーリーセレクションより。

      Share on Tumblr
    愛海「ああ、凛さんはまだ気付いてないんだね」


    時期:2013/07/27


    ・愛海はかしこいなあ。
    ・愛海はかしこいなあ。(2回目)
    ・師匠が幸せそうで何よりです。

      Share on Tumblr
    兎のレポート


    時期:2009/08/01
    作者:みつば


    ・お見事。
    ・何を言ってもネタばれになるので、2回くらい読んで欲しいとしか。
    ・5.31KB。

      Share on Tumblr
    やる夫は今どき巨人ファンのようです

    ※やる夫プロ野球スレのまとめ内の目次からが探しやすい。真ん中ら辺。

    時期:2011/04/22~2011/12/27
    作者:◆lhSKQ2B1EQ


    ・読売巨人軍の歴史を振り返る。
    ・まず、配役のセンスがよい。持ち上げるだけじゃなくて悪い点も触れているのが好感が持てる。
    ・全12話と番外編。俺は別に巨人ファンじゃないけど物語として面白く何度も読んでいる。

      Share on Tumblr
    モバP「……アイドルのお仕事、ですか」ちひろ「はい!」

    モバP「アイドルのお仕事の話ですか」 ちひろ「そうです!」



    時期:2013/03/04
    作者:◆ZWAJnJ4q9E


    ・個性豊かなアイドル達、普段どんな仕事してんの?
    ・安価でアイドルを指定しているが、筆がクッソ速いのに実にそれっぽい。
    ・もっともっと色んなキャラの仕事が見たいのだけが残念。この事務所パねぇ。

      Share on Tumblr
    決闘妖怪ども


    時期:2012/01/03
    作者:


    ・決闘と書いてデュエルと読む。
    ・ギャグなのに所々納得する設定やしんみりする感じが出るのがよい。
    ・44.61KB。メタにリアルな居酒屋描写をいれるのはやめなされ…やめなされ…

      Share on Tumblr
    一ヶ月少女


    時期:2014/01/28~2014/02/26
    作者:◆pOgi2U5jM.


    ・実は魔法使いである大学生パチュリーの少し不思議なような日常を日記形式で書く。
    ・実際に読んでみないと面白さを伝えにくいのだが、軽いのに丁寧な人物描写とストーリー。
    ・1日1話投下で全30話。台詞回しや組み立てなど随所にセンスを感じる。

      Share on Tumblr
    貴音「皆の衆!四条音頭が始まりますよ!」


    時期:2014/10/29


    ・タイトルの吸引力が凄い。
    ・笑う犬のコント的な匂いを感じる。捻り褌が脳裏に浮かぶ。
    ・僕はこういうわけわからんテンションの貴音が大好きなんだ。

      Share on Tumblr
    フランドール、家を買う


    時期:2012/08/22
    作者:春野岬


    ・フランドールとはたてという珍しい組み合わせ。
    ・写真に興味を持ったことを切欠として、自立や人との関わり合いを深めていく過程がとてもよい。
    ・88.35KB。途中までは大丈夫かな?とフランを見守る感じで読むが、終盤はもう大丈夫と安心できる。

      Share on Tumblr
    やる夫は今さらパズドラを始めるようです


    時期:2014/10/07~2015/01/24
    作者:◆3Kmp..mQXo


    ・時期的に本当に今更で、経験者は懐かしく、未経験者は参考になる作り。
    ・やる夫のガチャの引きは一部参考にならないが。一喜一憂こそ楽しさよ。
    ・全28話。こういうのはどこまでも続いちゃうからいい所で切ったと思う。

      Share on Tumblr
    モバP「よーし…次は右乳首だ…」凛「かえったよー」ガチャ
    モバP「よし…今回は左乳首だ…」杏「ただいまー」ガチャッ
    モバP「今回は背中に…」飛鳥「やぁ、おつかれさまだね」ガチャッ

    時期:2013/11/01


    ・びっくりするほど頭が悪い。
    ・俺の知ってる屋台と違う。
    ・やはりですね、こういうものを書けるというのも才能だと思うのですよ。

      Share on Tumblr
    case:射命丸文


    時期:2010/03/09
    作者:八重結界


    ・なんともうまい組み立て。インタビュー形式で物語りは進む。
    ・わかっていて2回目に読むと、色々気づかされる話。
    ・17.3KB。SSというより、ショートショートとして完成度が高い。

      Share on Tumblr
    仮面ライダーの戦闘力を考察しよう。

    目次の下のほうからが探しやすい

    時期:2014/03/13~2014/07/23
    作者:◆2xYzCADWlI


    ・クッソ荒れそうなテーマをデータと描写から比較考察。チート能力がどんどん明らかに。全32話
    ・ライダーの事なんか知らん人でも、なんとなくキャラがわかるようになれる。なんとなく。
    ・実際AA化されると誰が何やらわからないから、資料として見ておくだけでも元ネタ知識として価値アリ。

      Share on Tumblr
    モバP「頑張る君たちへ」


    時期:2014/05/07


    ・これはまともにモチベーション向上にいい案ですよ!Pも常識的だし。
    ・その分、凛が描写的に割を食ってるがやむなし。
    ・クール編に続き、キュート編、パッション編もやってほしかったなあ。

      Share on Tumblr
    うちの従者は――


    時期:2007/04/01
    作者:はむすた


    ・謎のラスボス交換日記。シュール・カオス系。
    ・映姫さまは大英断である。
    ・掌編はこのくらいで落とすのが気持ちいい。6.37KB。

      Share on Tumblr
    やる夫は悪の帝国を率いるようです


    時期:10/09/21~11/06/04
    作者:u3 ◆4FRLlXqBjA


    やる夫は悪の組織の首領のようですの続編。
    ・前作のゆるめの空気はそのままに、ブラックな舞台裏がじわじわ顔を出していく。
    ・全68話。登場キャラを無駄にしない辻褄の合わせ具合が光る。

      Share on Tumblr
    橘ありす「待ってくれなかったあなたへ」


    時期:2014/05/07


    ・ほろ苦い。
    ・ぶつけられなかったどうしようもない失恋を子供の視線で真っ向から書いている。
    ・後書きは、まあ、その。こっぱずかしいから照れ隠しにしゃーないわ。

      Share on Tumblr
    渋谷のリグル・ナイトバグ


    時期:2013/11/01
    作者:イトウ(仮名)


    ・冒頭で投げずに最後まで読んでほしい。こういうのもあるから創想話は懐が深い。
    ・リアルとフィクションの境目が絶妙で都市伝説的な語り口。
    ・38.49KB。もっとこの作者の作品を読んでみたいが、作者名まで含めての作品なので無理だろうなあ。

      Share on Tumblr
    やる夫は悪の組織の首領のようです


    時期:10/09/13~10/09/19
    作者:u3 ◆4FRLlXqBjA


    ・東方キャラが怪人としてわしゃわしゃ出る。能力を異能として当てはめるのはいいアイディア。
    ・妙にアットホームな組織とせちがらい世界観。はちゃめちゃなのに説得力がある。
    ・全11話。続編があるが、そちらの紹介は後ほど。

      Share on Tumblr
    モバP「ヤンデレの森久保にありがちなこと」


    時期:2014/07/07


    ・ぼののはかわいい。
    ・それだけでココでぐだくだ書く事が特にないから困る。
    ・病みというより、メダルSRのテンパリ猟師久保みたいに、取り乱したらどうなるかはわからんなあ。

      Share on Tumblr
    乾燥ワカメ 『幻想郷のシンデレラ』


    時期:2008/04/20
    作者:電気羊


    ・てゐの昔話。
    ・そういう切り口でのロマンスがあったか!と驚かされるもしんみり。
    ・ラストがたまらなく好き。14.14KB

      Share on Tumblr
    モバP「担当アイドルに元カノがいるんだが……」


    時期:2014/04/02


    ・修羅場モノではない。オリキャラがでますよ。モバマスでやる意味が無いとの意見もあるが、
    ・二次だからこそ読み手とのイメージ共有ができ無駄な説明描写がいらない利点があるわなあ。
    ・200レス目の台無し感が好きだなあ。

      Share on Tumblr
    勇者やらない夫の旅立ち


    時期:2012/11/12~2012/11/21
    作者:◆YBS1301VZg


    ・初手、全否定。
    ・最後までこのペースだから安心して楽しめる。
    ・全17話(まとめでは5分割)。これ以上引っ張るとくどいかもというギリのラインで〆るのがよい感じ。

      Share on Tumblr
    魔女の誘惑


    時期:2010/03/13
    作者:SPII


    ・パチュリー・ノーレッジは魔女である。
    ・嘘か真か、普段が飄々とした語り口である故に恐ろしい。
    ・20.44KB。全て相手に考えをゆだねた上でいうのが魔女らしいことだなあ。

      Share on Tumblr
    冬馬「765プロの如月千早って絶対マグロだよな」


    時期:2011/11/12


    ・最低だ。まったく最低の話題だ。
    ・だが、男が集まってする猥談は最高なのも事実である。
    ・中途半端に妄想エロを連ねた作品よりカラッとしていて楽しい。

      Share on Tumblr
    やる夫は白き勇者だった様です


    時期:2011/11/12~2011/12/24
    作者:無触蹌踉童帝 ◆HyQRiOn/vs


    ・異世界転生もの、だが、めでたしめでたしの後のお話。
    ・押し付けられた世界の都合に力を持たされてしまった異世界人やる夫が悩むのがよい。
    ・R-18描写アリ。ひこにゃんを使うあたりのセンスが好き。全8話。

      Share on Tumblr
    パルプファンタジア


    時期:2006/07/10
    作者:桐生


    ・幻想郷に空前の創作ブームが。
    ・書く側に回って感想やディスを貰った方は強く共感できるはず。
    ・45.98KB。東方でやる意味あるの?という節もあるが、幻想郷は全てを受け入れるのよ。

      Share on Tumblr
    向井拓海「なあ、どうしたんだよアンタ」


    時期:2014/07/01


    ・シリアスからの変なすれ違いと気まずさ。
    ・実際、リアルでもたまにあるよね。周囲が必要以上に重く受けちゃうこと。
    ・本気のまっつぐな部分を見せられるとこちらも受け止めざるを得ない。なんだかいい話になった。

      Share on Tumblr
    姿は見えども影見えず


    時期:2010/10/02
    作者:コーラの王冠


    ・傘の話。
    ・東方香霖堂に近い形の言い回しや物語の造詣に説得力がある。
    ・57.85KB。言葉遊びの要素や存在に括る描写が東方「らしさ」として非常に魅力である作品。

      Share on Tumblr
    やらない夫と最後のデート


    時期:2009/07/20~2012/02/07
    作者:◆NxaEMGly9k


    ・ゴリラにはいい奴が多い。
    ・分類としてはシュールギャグ。古い作品ならではの無軌道なパワー。
    ・全6話。やさしさを随所に感じるが、それが正しい事なのか深く考えちゃダメだ。

      Share on Tumblr
    伊織「えっ……ゴリラとデュオを組むですって……?」


    時期:2012/01/18


    ・ゴリラにはいい奴が多い。
    ・勢いとテンション、ゴリラ豆知識でまさにゴリ押し。
    ・こういう異種格闘技みたいなわけわかんない組み合わせがSSの華よ。

      Share on Tumblr
    レミリアとゴリラ


    時期:2010/11/06
    作者:木葉梟


    第九回東方SSこんぺ(かがみ)優勝作品。出オチではない確かな筆力。
    ・ストーリー自体は王道(+ゴリラ)。いい話ですよ。
    ・136.71KB。初見でも大体わかるけど、2回目にわかって読み返すとこれがまたかわいい。

      Share on Tumblr
    7にん勇者


    時期:2013/01/28


    ・一読しただけでは、ちょっとよくわからないかもしれない。
    ・が、内容を整理してみると面白い設定であり、コンパクトによく省略された短編。
    ・オムニバスで風呂敷を広げれば、と思うがここで閉じておくのが良いのかも知れぬ。

      Share on Tumblr
    佐久間まゆ「あらぁ?何かしら…」星輝子「フヒヒ…」


    時期:2013/03/23


    ・この時期珍しいきれいなまゆ。地雷回避成功ともいうが。
    ・投稿時期を見るとわかるけど、これまだ公式に絡みがない時に書かれたんだよな。鋭い。
    ・向けてるベクトルが違うからかみ合うわけで(今のところは)平和だなあ。

      Share on Tumblr
    ちょっとオトナの幻想郷


    時期:2009/01/09
    作者:


    ・そら傾国の美女ですから、そのくらいの経験が無いと困りますわなあ。
    ・きゅーっ!?とかみゅーっ!?とか鳴くゆかりんはかわいいなあ。
    ・O○OOO、OOOO○OO、一体何のことだろうか?18.84KB。

      Share on Tumblr
    できない夫は異世界で孤独にグルメを楽しむようです


    時期:2013/06/19~2013/10/05
    作者:ミントドリンクwithココア ◆d2PmdJDO/s


    ・各種ゲームやファンタジー世界の不思議料理や食材を、孤独のグルメ風に。
    ・料理描写もさることながら、それぞれの世界感の描写がまた、それっぽくてよい。
    ・全18話。イメージがちょっと近いダンジョン飯より先にこういうジャンルに目をつけていたのが鋭い。

      Share on Tumblr
    やよい「デスノート?」
    やよい「デスノートを拾ってから一ヶ月」
    やよい「デスノートを拾ってから二ヶ月」


    時期:2013/01/27~2013/02/10


    ・デスノートがえらい改変でドラマ化したので時事的に。
    ・本来、あんなノートを持ったら迷わず正義をなすとか裁くとかじゃなく葛藤するのが当たり前よなあ。
    ・コレ殺してもええやんというシチュでの迷いはある意味王道。本家が尖がっていてこそと再認識。

      Share on Tumblr
    JR東方


    時期:2010/02/15
    作者:TAM


    ・作者も言ってるけど、SSというより設定集。
    ・だが、駅名や路線の組み合わせなどが、添付の図を含めて素晴らしく、妄想を膨らませてくれる。
    ・8.97KB。幻想郷の地図や位置関係ってどんなん?というのにひとつのイメージが立つなあ。

      Share on Tumblr
    やらない夫はひとりぼっち


    時期:11/01/07~2012/01/08
    作者:トェェェェイ ◆BOTTINSTxk


    ・やらない夫の「3つの呪い」がえぐい。内面描写と、実際の行動の差がいたたまれなくなる。
    ・登場キャラが2ch系で統一されているのも特徴。キャラ背景に頼らないオリジナリティが感じられる。
    ・全21話。この空気が作者現行スレの王様ゲームに稀に出てくる鬱とシリアス部分の原点だなあ。

      Share on Tumblr
    みく「PチャンPチャン」


    時期:2014/06/26


    ・みくはかわいいなあ。
    ・みくにゃんはかわいいにゃあ。
    ・そしてラスト1行。この1行で全て持っていかれた。

      Share on Tumblr

    下品で下賤で下世話で下劣で下等で低俗で低脳で底辺で不潔で不徳で不憫で不幸で不摂生で不衛生で不感症な新聞記者




    時期:2012/02/15
    作者:逸勢


    ・重くてしつこくて過剰すぎる装飾がドロドロの共感を呼ぶ。
    ・時折挟まれるハイセンスな言語に変な笑いが出る。
    ・20.19KB。この人の作品は好みが凄く別れると思うけど、作品の中では読みやすいほう。

      Share on Tumblr
    お兄様の恋姫無双

    ブラジャー 目次からが探しやすい

    時期:2014/08/20~2014/10/11
    作者:◆2U5iYLS3SE


    ・さすおに、こと魔法科高校の劣等生の司波達也が主人公
    ・だが原作とは異なり、面がいいのと口が回るだけの小人物。

    ・いいAAや台詞を台無しにするナレーションの切れ味がハンパ無い。全8話と萌将伝7話、EX3話。

      Share on Tumblr
    安部菜々「キャハッ☆ラブリー17才!」


    時期:2013/05/16


    ・デビュー曲発表直後。
    ・この、ヤケクソな、微妙な、重い空気感よ。
    ・アニメ2期での菜々さんのご活躍を心より願っております。

      Share on Tumblr
    紅魔七日間戦争


    時期:2009/04/16
    作者:村人。


    ・B級映画的な戦略と心理戦とアクション。
    ・学園祭の準備のような、当日までの楽しげな感じも中々よい。
    ・58.71KB。二転三転する展開が楽しめる。

      Share on Tumblr
    【闇薙】異世界で奴隷派遣業【純愛】


    時期:2013/06/07
    作者:闇薙 ◆F6.KoT/Sgs


    ・すばらしく純愛(ヤンデレ)
    ・丁寧に、かつすっぱりとショートカットする描写が堕ちていく様をうまく表している。
    ・前後編と後日談。個人的に後日談は蛇足かなあ。

    このページのトップヘ