2回くらい読んだ。(SS・やる夫作品の紹介)

SS、二次創作、やる夫スレなどで「2回くらい読んだ」個人的傑作の紹介。どうせ何度も読み返すなら、 アレ読みてえと思い立った時にすぐ見つけられる方がいいという自分用目録と要点3行。

    2015年06月

      Share on Tumblr

    塩見周子「怒られたーん」喜多見柚「反省会しよ☆」宮本フレデリカ「カンパーイ♪」




    時期:2014/09/15


    ・この思いつきだけで喋っているノリと空気のかもし出し方がすごい
    ・でも時折中の人のおっさん具合が漏れてる漏れてる
    ・実際、書けって言われたらこの面子すげえ難しいよね

      Share on Tumblr
    やらない夫は家賃収入を得るようです


    時期:10/06/27~10/08/11
    作者:◆UkaYc1itRw


    ・いい雰囲気の日常系。なんてことはないがそれがいい。
    ・ギャル夫やできない子などがいいキャラしている。
    ・全26話。すっきりと読める。

      Share on Tumblr
    凛「かわいそうなプロデューサー」

    モバP「みんなー!あっつまれー!」



    時期:2013/02/24


    ・まゆはすごい、な。
    ・こういう支離滅裂なワードを巧みに繰り出すのは至難の業だからすげえ。
    ・サムデイ。

      Share on Tumblr
    私のやる夫劇場
    (1話目はここ)


    時期:11/01/09~12/12/10
    作者:私のやる夫劇場作者(名無しで投下している為、不明)


    ・わけがわからないナンセンス、カオス、急に始まるシリアス、無意味なようで繋がっているストーリーの妙。
    ・独特の世界観とさやかちゃんとハンサム。
    ・名無しでスレ立てするので、他にも多分この人だろうと思う作品がいくつかある。大ファン。

      Share on Tumblr
    細かすぎて伝わらない霊夢


    時期:2009/12/23
    作者:手負い


    ・悪ノリ。おまえらどんだけ霊夢好きなんだよ
    ・伝わる伝わる
    ・行間を大きく取ったりするのはSSならではの技法だよなあ。8.6kb

      Share on Tumblr
    貴音「あなた様!しゃいにぃふぇすたでございます!」


    時期:2012/11/11


    ・このテンションのまあ高いこと高いこと
    ・壊れ系の貴音。
    ・はしゃぐ馬鹿犬のような可愛さ。言葉の選び方もセンスを感じる。

      Share on Tumblr
    やる夫はオトモを雇うようです


    時期:2010/12/07~2010/12/14
    作者:◆rdVlwkFjM2


    ・元ネタはMHP2G
    ・可愛らしくも邪魔くさい微妙で個性的なアイルーが楽しい。
    ・元のやる夫観察日記さんがブログ消滅したのは悲しいが、別サイトで保管されているので安心。全7話。

      Share on Tumblr
    モバP「前川みくとマンモスマン」


    時期:2013/04/15


    ・ゆで先生も数十年後にこんな形でアイドルと絡むとは思ってもいなかっただろう。
    ・対決できているのは、みくの万能性かマンモスマンが超人だからか、とにかく発想がすごい。
    ・コメントにて、「3年越しでマンモスマンに勝利」とあって笑う。みく総選挙2位おめでとう!

      Share on Tumblr
    やる夫達はどうしようもないようです


    時期:09/08/16~09/09/19
    作者:u3 ◆whBvhslvUI


    ・基本クズしか出てこない、胸糞の悪い話。
    ・だが、みんな漏れなくクズで相応の目に会うので、ある意味平等で爽快な面もある。
    ・読み返すたびにやっぱクズだなあと嫌な気持ちを再確認してしまうが妙にひきつけられる。全12話

      Share on Tumblr
    モバマス:凛「私たち、もう限界なんだ」モバP「…………え?」


    時期:2013/04/29


    ・迫真の演技。
    ・何度読んで結末がわかっていても胃が痛くなる感じがするぜ。
    ・なにげに探偵、有能。

      Share on Tumblr
    やる太閤立志伝Ⅴ 〜うつけの章〜


    時期:2012/8/2~2012/8/25
    作者:無触蹌踉童帝 ◆HyQRiOn/vs


    ・ふざけているようで存外、独自の史観をしっかりもっている。
    ・馬鹿な子ほど可愛いと言うが、やる夫が可愛がられる理由がちゃんとわかるわ。
    ・全20話+番外。完結さえすればこの作者さんは素晴らしいのだが。

      Share on Tumblr
    菜々「へぇ、みんなもウサミン星出身なんですか」

    時期:2014/04/25


    ・えっ、え???
    ・ある種のホラーであり良質なコメディであるなあ。
    ・ラストの菜々さんを抱きしめたくなる。

      Share on Tumblr
    キャットサミット2009


    時期:2009/07/27
    作者:Ninja


    ・ネコネコカワイイヤッター!
    ・光景を想像するだに和む。
    ・キレのいいオチ。8kb

      Share on Tumblr
    「変態アイドルマスター」


    時期:2014/12/14~2015/01/09
    作者:リョーマ ◆VJ7AYBjnhk


    ・R-18要素があるが、そこまでエロメインでワッショイする話ではない。
    ・むしろ、ストーリー部分とキャラクタ描写に魅力アリ。解きほぐしていく過程とか。
    ・全12話+if。タイトルで敬遠している人も読んでみるといいかも。

      Share on Tumblr

    真「ボディーソープですか?」



    時期:2013/03/09


    ・この勢い好きでつい読んでしまう。
    ・元ネタのインパクトが強い。
    ・このPは間違いなくぷちますのPで再生されるなあ。

      Share on Tumblr
    マミさんと世界樹スレ

    時期:2011/02/13~2011/07/24
    作者:◆GzRLPVAnpk★


    ・死と隣り合わせの世界樹をカマセPTが愉快に逝く。
    ・おそらく、最初期にマミさんを使い、残念廚二キャラを根付かせた根源。
    ・全30話+番外編。天丼とお約束、キャラいじりを重ねつつも原作にちゃんと沿っている。知らんでも読める。

      Share on Tumblr
    モバP「お前ら笑ってられるのも今のうちだぞ」卯月「!?」
    未央「もう笑うしかないのかな・・・」モバP「・・・」
    モバP「お前ら今のうちに笑っておけよ」藍子「!?」
    奈緒「笑わせんなよPさぁん!」モバP「・・・」
    加蓮「笑えないよ、Pさん・・・」モバP「・・・」



    時期:2013/04/21~2014/01/25



    ・ガキ使の年末のアレ。
    ・破壊力抜群。
    ・続編を熱望しています。

      Share on Tumblr
    サンドウィッチを正しく食べる方法

    時期:2010/01/21
    作者:maruta


    ・知らなかった、そんなの…
    ・そうか、幻想入りしてしまったなら我々が知る由も無いな。
    ・9kb。好き。

      Share on Tumblr
    渋谷凛「例えば、私がアイドルになってなかったとするでしょ」

    時期:2013/05/23~2013/06/30



    ・オムニバス形式で多数のアイドルのIF(妄想)が綴られている。よくがんばった。
    ・ツッコミ所は満載だが楽しく読める。
    ・桃華編と奈緒編が好き。

      Share on Tumblr
    【やる夫で】学ぶ冒険者生活の現実【世界樹の迷宮II】

    時期:09/07/19~2010/01/30
    作者:◆3QXUDFI5jU


    ・重ゥい!欝気味で間違っちゃいないが。
    ・魔法や超技術が出てくるのに現実もリアリティもねえだろうがと思いながらもついつい読んでしまう。
    ・全18話。途中から「それにつけても金のほしさよ」さんに移管しています。

      Share on Tumblr
    真剣ゼミ

    時期:2008/09/21
    作者:電気羊


    ・紅ペン先生は凄い、な。
    ・よくあるネタと思いきや、うまいこと繋げていく手腕。
    ・32kb。秀逸なオチ。

      Share on Tumblr
    やる夫が心の友を見つけるようです


    時期:2009/09/18
    作者:◆A0GIOtXAoo


    ・まさに心の友。いくつかのミーニングで。
    ・古い作品でもあるし粗があるが、細かい事はいいんだよ!
    ・短編。グッとくるものがある。

      Share on Tumblr
    ふぐりの美醜について


    時期:2012/05/12


    陰囊を見せ合う話ではない。
    ブーン系から連なる口を表す記号としての「ω」が、大型AAや支援絵などでおかしなことになるのは確か。
    ・見せ方捉え方によってはチャームポイントにもなり得るわな。短編。

      Share on Tumblr
    ありす「うちの事務所っておかしいと思うんです」


    時期:2013/04/12



    ・話を聞いてくれない押しかけ女房ヤンデレ系(アイマス・モバマスにはよくある事)
    ・ありすは賢いなあ。
    ・テンプレではあるがだからこそ。

      Share on Tumblr

    蟲蠱蠢蠢



    時期:2010/01/15
    作者:粒状斑


    ・ホラー。
    ・にじり寄ってくるような、理解認識できないものを見てしまう知ってしまう恐ろしさ。
    ・80kb。あんまり言うとネタばれだが色々な角度切り口があるなあと。

      Share on Tumblr
    愛のやらバラ日記


    時期:09/09/27~09/12/30
    作者:◆3r03MfsvMc


    ・多分、やる夫界隈でのバラライカさんの方向性を決定付けた作品。
    ・そういう気分の時に読まないとイラっとするほどのほのぼの系ラブコメ。
    ・全12話+番外編。

      Share on Tumblr
    悪の化身ルイズとやる夫


    時期:2011/07/04~2013/02/18
    作者:◆e8w1Y2fOxM★


    ・サンレッド世界的空気。
    ・即興安価でガンガン捌く。積み重ねで怪人の名前がだんだんクッソ長くなってゆくいい意味の適当さ。
    ・短編連作の形の安価スレ。300話を超えるが1話が短いので気軽にいける。

      Share on Tumblr
    黒井「765プロの倒し方、知らないだろう?」


    時期:2012/12/30


    ・このフレーズも今となっては懐かしい。
    ・社員C、有能。
    ・アイディア勝負の作品。やはりそういうことか。

      Share on Tumblr
    夏のチルノの経済効果


    時期:2009/07/01
    作者:七々原白夜

    ・なるほど、という感じ
    ・受け入れられている、というだけでグッとくる。
    ・なんてことは無いけど、つい読んでしまう良作。5.5kb。

      Share on Tumblr
    やる夫が天山のプラモデルを作るようです


    時期:2010/01/19~2011/02/06
    作者:benelli ◆NbWQpNEe56


    ・プラモデル講座ではなく、オリジナルの転生物。
    ・海軍士官の格好良さ。転生の謎を探るミステリー要素。
    ・全33話と番外編。史実過去から現代というのは、知識が無ければリアリティを持たせ難いのによくできている。

      Share on Tumblr

    モバP「…で、何したって?」
    モバP「…なあ、愛海」
    モバP「…何してくれてんの?」
    モバP「…俺も、悪かった」
    モバP「…なんてことを、してくれたんですか…」
    モバP「…もう怒るぞ」



    時期:2013/07/25~2013/12/16


    ・怒られてシュンとしている師匠ほんと好き。
    ・シリーズを重ねるごとにエスカレートしてゆくある種サクセスストーリー。
    ・直接的行為が書かれていないのも奥ゆかしい。

      Share on Tumblr
    やる夫が「究極」と「至高」メニューの審査員になるようです



    時期:2014/05/10


    美味しんぼの本質を突く作品。(ギャグです)
    ・あまり本気になって突っ込んだらいかんよ。
    ・短編。AAって表情が固定されているのでうまく回せば狂気を感じさせるね。

      Share on Tumblr

    高木社長「全員に休みを与えたいと思う」



    時期:2013/08/04


    ・いくつかのパートに別れて休日を過ごすだけの話。
    ・好みが別れると思うが、俺はこの感じ好きよ。特に千早組。
    ・割と長いがダラダラ何度か読んでしまう。

      Share on Tumblr

    サカナ大戦



    時期:2011/04/16~2012/07/07
    作者:◆ZOElkvfbrE


    ・原作「サクラ大戦」だが、主人公はさか奈。隊員は全員男性となっている。キャラが濃い。
    ・さか奈の下ネタ恋愛脳のぶっ壊れ方がパナイが不思議と不快ではないライン。男集の突き放し方もよい。
    ・全11話。ちゃんと原作に沿ったストーリーだよ。

      Share on Tumblr

    ラストプリンセス娘の挑戦



    時期:2009/11/19
    作者:胡椒中豆茶


    ・輝夜の月でのお話。青春のお話。
    ・ロックを感じるテンション。ギャグとシリアスの不思議な融合。
    ・86kbと結構なボリュウムだが、飽きさせない。

      Share on Tumblr

    やる夫で学ぶ(考察する?)ファンタジー世界



    時期:2013/03/15~2013/04/06
    作者:ムジカ ◆4KRMAWh.3I


    ・なんちゃってファンタジー物を書くと突っ込まれるので資料的な意味で何度も読んでいる。
    ・大変よく簡潔にまとまっているが、欲を言えば参考資料や画像が欲しかった。
    ・地の文や世界観のフックになるよい学ぶ系。全11話。

      Share on Tumblr

    モバP「罰ゲーム!!!」ちひろ「イェーーーイ!!!」


    時期:2013/04/20



    ・こういうテンション好き。ちっひと仲がいいSSはほっこりする。
    ・途中で作者が変わってしまったのが残念。それは少し、違う。
    ・1000まで続いたスレだがさっくり読める。

      Share on Tumblr
    やる夫と食べるイギリス料理

    時期:2011/10/22
    作者:◆ePj4HRjxK.

    ・作者さんは他にもヴィクトリア朝や食卓の歴史などを書いており、造詣が深い。
    ・イギリス料理は不味い!で終わらず、なぜ?という理由を示してくれるのがよい。
    ・しっかりした考察と画像でとてもわかりやすい。全5話+おまけ

      Share on Tumblr
    月曜日の人殺したち


    時期:2010/10/12~2010/10/23
    作者:◆LOVE/GbXFM

    ・シリアスなオリジナル作品。
    ・ギミックや心情を理解するため、何度も読み返したくなる。つうか読んだ。
    ・全7話。とは思えないほど密度が濃い。

      Share on Tumblr

    八雲の式の式の式 (前編)

    八雲の式の式の式 (後編)


    時期:09/03/07
    作者:PNS

    ・オマージュが各所にちりばめられた素晴らしいクロスオーバー。
    ・何度か読み返す事で設定の組み立てに感心する事しきり。
    ・前後編合わせて216kbと、まさに大長編。

      Share on Tumblr
    ネタバレすると爆発オチ

    時期:2013/01/08


    ・短編集。短いネタがポンポン続く。
    ・くだらないけど面白い。こういうのでいいんだよこういうので。
    ・合いの手込みで137レス。さっくり読みきれる。

      Share on Tumblr
    モバP「髪フェチなんですよ、俺」


    時期:2014/08/02


    ・画像付きでヘアスタイルの実例が盛りだくさん。
    ・これは学ぶ系と言ってもいい。
    ・自分で文章を書く際、キャラクタ描写にこういう知識は地味に役に立つ。

      Share on Tumblr
    やる夫と軍人さんシリーズ 第1話「やる夫と軍人さん」

    時期:2010/09/13~
    作者:じょんすみす ◆xDOg0Jhons

    ・やる夫=一般人、やらない夫=アメリカ軍人でオタク
    ・「日本びいきの外人を見るとなんか和む」スレと近い感じでよい
    ・33話+番外おまけ。ネタができると更新しているので続いていってほしい。

      Share on Tumblr

    千早「事務所のみんなからのプレゼントがエスパー伊東だった」


    時期:2013/02/25


    ・タイトルで出オチ
    ・光景が容易に想像できるよね
    ・大体期待通りだが、たまに読みたくなるこの感じなんだろう?

      Share on Tumblr

    第一回幻想郷ドラフト会議



    時期:2010/02/06
    作者:TAM

    ・秀逸な発想。もしものシャッフルっていいよね。
    ・戦略と思惑、各陣営の個性がほどよくそれっぽく、ほどよく二次的でよい。
    ・34kbとそれなりのボリュウム。ほぼオールスター。

      Share on Tumblr

    やる夫がいきものクラブに入部するようです



    時期:2011/07/16~2012/10/28
    作者:◆obejv1NQbs


    ・日常系学園コメディ。個性的でフリーダムなキャラクター群
    ・クロコダイン、悪魔将軍、ブンビーなどの教師も印象深い
    ・40話の長編。多分、万人が楽しめる感じじゃないかな。

      Share on Tumblr
    やる夫は旧都でみなし公務員のようです


    時期:2013/06/08~2013/12/20
    作者:◆OKYUm8LlJY


    ・原作女神転生。世知辛く、じわじわくる珍しい切り口。
    ・こいついつも困った顔してんな?
    ・全10話。もうちょっと読みたいような、ここで終わってよかったような。

      Share on Tumblr

    川島「わかる!わかるわ!!この世の全てが!!」



    時期:2013/06/19


    ・勢いで勝負
    ・幸子のくだりがすっげえ好き
    ・小ネタをたたみかけるタイプの短編。

      Share on Tumblr
    3+4=7

    時期:2009/08/01
    作者:◆/gWT0CUbyA


    ・シリアス・ホラー系統。
    ・AAならでわの表現が見事。
    ・短編。これ以外にこの作者さんの作品を見ていない。もっと見たい。

      Share on Tumblr

    踊るワラキア



    時期:2009/03/2
    作者:沙月

    ・ぶっ飛んだ冒頭
    ・しめやかなオチ
    ・3.6kbの短編。キレ味抜群。

    このページのトップヘ