2回くらい読んだ。(SS・やる夫作品の紹介)

SS、二次創作、やる夫スレなどで「2回くらい読んだ」個人的傑作の紹介。どうせ何度も読み返すなら、 アレ読みてえと思い立った時にすぐ見つけられる方がいいという自分用目録と要点3行。

      Share on Tumblr
    モバマス:まゆ「まゆは今日からクール属性になります!」
    モバマス:大竹「シンデレラとか765とかさ」 三村「ん?」
    モバマス:凛「プロデューサーが粗◯ンだったなんて…」モバP「もうイヤ離してぇ!」ジタバタ
    モバマス:三村かな子「た、食べすぎですよぉ!」
    モバマス:モバマスP「……ドッキリ、ですか?」ちひろ「設定は枕営業です」
    実在人物:江頭2:50「勇者に会って来たんだよぉぉぉぉっ!」
    アイマス:P「久しぶりにスカイフィッシュ捕りにでも行こうかな」
    モバマス:まゆ「プロデューサーさんと身体が入れ替わりました」
    モバマス:モバP「まゆと身体が入れ替わった……」
    エヴァ:ミサト「シンジくん、今夜セックスさせてあげようか?」
    モバマス:モバP「凛、……あ、間違えた、まゆ~」まゆ「……」
    モバマス:輝子「キ、キノコスイーツ……?」 ありす「はい」
    モバマス:モバP「38.9度…」
    アイマス:ブラックジャック「何、豊胸手術!?」 千早「……くっ」
    アイマス:貴音「……ちょろQ?」
    モバマス:関裕美「プロデューサーさんの日記…?」
    アイマス:律子「4月から消費税率が8%に引き上がるんですよプロデューサー殿!」
    モバマス:幸子「スパッツだから大丈夫なんですよ?」ヒラ
    アイマス:P「なんでお前らのおっぱいなんか揉まなきゃいけないんだ……」
    アイマス:響「プロデューサー、蝉捕まえてきたんだけどライター持ってない?」
    モバマス:まゆ「左手サイボーグ」

      Share on Tumblr
    創想話:飴玉を落としてお年玉とか認めませんからね
    創想話:おしゃべり魔女
    創想話:紅魔館メイド咲夜バースデイ
    創想話:恒星過多の永遠亭職員採用面接
    創想話:S字結腸突破作戦

      Share on Tumblr
    まゆ「左手サイボーグ」


    時期:2015/08/22


    ・まゆが左手首を隠している理由、それは左手がサイボーグだからだ!
    ・Pさんの平和を守る為、5つの機能で今日も戦う!
    ・ここまで荒唐無稽だとヤッター!カッコイイー!だね。

      Share on Tumblr
    響「プロデューサー、蝉捕まえてきたんだけどライター持ってない?」


    時期:2014/07/26


    ・<ミ″ッ!
    ・異文化コミュニケーションとはかくも厳しき物よ。
    ・貴音は偉い、な。

      Share on Tumblr
    やる夫のトロピコ


    時期:09/07/20~09/08/09
    作者:◆PAC/J9IELI


    ・やる夫で学ぶトロピコ。南の島の独裁者ゲームである。
    ・ビバ!プレジデンテ!江原ボイスと能天気なラテンが脳内で鳴り響く感。
    ・ままならぬ感じがよく学べる。作者さんはビールとか飛行機とか幅広く色々やってる人。

      Share on Tumblr
    P「なんでお前らのおっぱいなんか揉まなきゃいけないんだ……」


    時期:2012/05/05



    ・お、ゲイかな?
    ・と見せかけてからの一転攻勢、守勢、攻勢
    ・中々ね、いい所を突いておるわ。千早のいい所とか。

      Share on Tumblr
    幸子「スパッツだから大丈夫なんですよ?」ヒラ


    時期:2013/10/23


    ・ウザイ!
    ・カワイイ!
    ・山なし落ちなし幸子カワイイ!もうそれだけの短編である。それだけでいい。

      Share on Tumblr
    S字結腸突破作戦


    時期:2006/12/30
    作者:deso


    ・咲夜さんはにんげんだもの。それはそれは残酷な事ですわ。
    ・臨場感ある迫真の文体。
    ・カタルシスにいたるまでがとてもよいのであるなあ。(だが下ネタである)

      Share on Tumblr
    律子「4月から消費税率が8%に引き上がるんですよプロデューサー殿!」


    時期:2014/03/07


    ・もうじき10%ですなあ。
    ・律子はツンのきっつい中々デレを見せないツンデレなのでこういうのがいいですなあ。
    ・策を弄しすぎて策に溺れるタイプだけに漏らした時の破壊力がある。

      Share on Tumblr
    関裕美「プロデューサーさんの日記…?」


    時期:2013/04/07


    ・こっそり読んでいく日記形式である。
    ・関ちゃんの成長もよいが、他のアイドルの事も沢山書いてあって2度おいしい。
    ・大事件は起きぬ。小さい前進の積み重ねがわかりよい。

    このページのトップヘ